スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
耐寒ヤシを出品したのだ
綺麗に育った耐寒ヤシをいくつか出品してみました
どれがどれかわかるかな?
3107.jpg
3105.jpg
3106.jpg
3108.jpg
3109.jpg
3110.jpg
3111.jpg
【2014/10/20 20:54 】 | 熱帯種苗 | コメント(2) | トラックバック(0)
Sabal palmetto
畑に植えてある3種の残り1種がSabal palmetto(だと思う)
記憶が定かでないので間違ってたらごめんなさい
サバルの耐寒性は確信持てなかったんですがこやつは強い
霜がおりでも大丈夫
成長はそれほど早くなさそうですが、葉に裂け目が入ってきました。
グレーの葉色がなかなか美しいヤシです。
onebythreeblog_20141015_1.jpg
onebythreeblog_20141015_3.jpg
onebythreeblog_20141015_2.jpg
【2014/10/15 20:41 】 | ヤシ畑 | コメント(0) | トラックバック(0)
TPseedも復活しました
H24年の秋以来2年ぶりに植物を出品してみました。
冬を迎える前に少しでも減らせたらいいなあと思ってます。
第一弾はBrahea brandegeeiやらオーストラリアのビロウとか
ソテツも2種ほど出しました。
3098_1.jpg
3099.jpg
3100.jpg
3101.jpg
3102.jpg
3103.jpg
3104.jpg
【2014/10/13 16:32 】 | 熱帯種苗 | コメント(2) | トラックバック(0)
唯一残ったマナンベヤシ
Dypsis decipiens
実生株がいくつもあったのに放置してたら残り一株になってもうた。
成長早くて耐寒性もそこそこあるけど霜には耐えられないです。
残る一株を大株に育てたい、、、けど場所がない
onebythreeblog_20141012_8.jpg
【2014/10/13 13:18 】 | ヤシおりおり | コメント(4) | トラックバック(0)
幅広い葉が特徴の熱帯バンブー
熱帯のバンブーを複数育ててますが、一番魅力的なのがこれ
幅広い葉が特徴的でなんともトロピカルです。
onebythreeblog_20141012_7.jpg
【2014/10/13 13:09 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(4) | トラックバック(0)
台風にそなえて自宅待機
猛烈な勢いの台風が来るというので自宅を警備中
皆さんのところは大丈夫ですか?
今のところぱらぱらと雨が降る程度で風もなし
暇なので自宅の植物をアップします。
Cycas micholitzii
2014.5.24播種
発芽率良好です。
クルクルの新葉がかわいらしいです。
onebythreeblog_20141012_6.jpg
【2014/10/13 13:07 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
Trachycarpus latisectus
畑に地植えしているヤシで現在も存命なのは3種
そのうちの1種はシュロ
インド東北部が自生地
雪や強い霜にもたえるとのことですが、その言葉に偽りなしです。
淡いグリーンの葉は美しく、スムーズでかなりのお気に入り
鉢植えでも育ててますが、断然地に植えているほうが美しいです。
幹は日本に移入しているシュロとは異なり、幹に葉の繊維が固着せず、すっきりした姿で美しいんです。
onebythreeblog_20141012_1.jpg
onebythreeblog_20141012_2.jpg
onebythreeblog_20141012_3.jpg
onebythreeblog_20141012_4.jpg
onebythreeblog_20141012_5.jpg
【2014/10/12 21:36 】 | ヤシ畑 | コメント(4) | トラックバック(0)
Areca vestiaria

バリで入手した赤いヤシ
順調に生育中です
派手なヤシだなあ



【2014/10/12 10:57 】 | 雑記/スマートフォンからの投稿 | コメント(0) | トラックバック(0)
Chamaerops humilis var. vulcano
畑に植えているブルカノ
春夏秋をとおしてコンパクトにがっちり育ってます。
地植えは当然ながら水遣り不要、成長早いし徒長もしない
いいことばかり
ただし冬の霜がきがかり
今年はギリギリトンネルかけられそうだけど来年はどうしよ
onebythreeblog_20141011_5.jpg
onebythreeblog_20141011_6.jpg
onebythreeblog_20141011_4.jpg
【2014/10/11 21:19 】 | ヤシ畑 | コメント(4) | トラックバック(0)
ヤシおりおり vol.179 昔の名前で出ています ジャワビロウの場合
随分以前、「ヤシおりおり vol.47 耐寒性のないビロウ フットスツールパーム」でとりあげたフットスツールパームを再掲
なぜかというと名前が変わったんですね。
2011年9月にDNAの解析によりLivistona属からSaribus属に変更された模様
新たに命名された学名は、Saribus rotundifoliusです。

Livistona rotundifolia (Lam.) Mart., Hist. Nat. Palm. 3: 241 (1838).

Saribus rotundifolius (Lam.) Blume, Rumphia 2: 49 (1838).
なので、属名および種小名も改められたんですね。
今日知りました。

画像は今年の9月にペナン植物園にてみた株です。
ラベルは旧属名で表記されています。
onebythreeblog_20141011_1.jpg
onebythreeblog_20141011_2.jpg
onebythreeblog_20141011_3.jpg
【2014/10/11 20:38 】 | ヤシおりおり | コメント(2) | トラックバック(0)
前ページ | ホーム | 次ページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。