FC2ブログ
間に合わなかった。
地植えしたかったが無理だった。
冬越しどうしよう・・・
onebythreeblog_20090923_04.jpg
【2009/09/23 11:06 】 | 熱帯庭園化計画 | コメント(0) | トラックバック(0)
今日の庭
昨日の雨の影響か、庭がかなりの湿度をもってます。
なんだか夏に戻ったみたいでムンムンムシムシ
文字通り、バナナが水を得た魚のように元気です。
Musa balbisiana、リュウキュウイトバショウ
赤い模様は消えそうで消えません。
なかなか綺麗
onebythreeblog_20090913_04.jpg
ピンクの偽茎
エンセテ・ベントリコーサム
onebythreeblog_20090913_02.jpg
結構大きくなってます。
onebythreeblog_20090913_03.jpg
こちらも派手な模様のレッドフラッシュ
模様がリュウキュウイトバショウとは全然違います。
onebythreeblog_20090913_05.jpg
ヤシも、当初よりたくましくなっている感じ。
Plectocomia himalayana
onebythreeblog_20090913_06.jpg
テーブルヤシも元気です。
onebythreeblog_20090913_07.jpg
【2009/09/14 00:18 】 | 熱帯庭園化計画 | コメント(4) | トラックバック(0)
今年も咲かないかあ・・・
ムサ・ゼブリナという名前の種子から育て上げた、いまではかなりの高い確率で単なるダージリンバナナ
onebythreeblog_20090823_11.jpg
我が家のシンボルツリーなんですが、今年もどうも咲きそうにない
去年より確実に大きくなったので期待したんだけど無理みたい。
来年こそは!
一番目立つところに居座っているのはカナリー
着実に成長してます。
onebythreeblog_20090823_12.jpg
秋の気配が庭のあちこちに
タカサゴユリ?が(勝手に)咲き出した
onebythreeblog_20090823_13.jpg
【2009/08/23 22:23 】 | 熱帯庭園化計画 | コメント(6) | トラックバック(0)
今年は冷夏か?日照不足か?
onebythreeblog_20090809_05.jpg
本格的な夏なのに、すっきりした晴天がほとんどない今年の夏
梅雨明けしたのに、ぐずぐずと雨が降っております。
そんなわけで昨年あんなに調子よかったベルチナバナナが一向に咲かなくて心配してましたが、ようやく開花
昨年はたくさん咲いたんですが今年は現在のところ2株のみ
onebythreeblog_20090809_06.jpg
けれども雨が多いのは、地植えしたバナナたちには恵みだったようで調子よさそうです。
植樹祭から比べるとかなり大きくなりました。
バルビシアーナ
onebythreeblog_20090809_08.jpg
レッドフラッシュ
うーんいい色
onebythreeblog_20090809_09.jpg
マナンベパームも新葉がでてきて活着した模様
onebythreeblog_20090809_10.jpg
最後はバーバンクウチワ
はっぱさんに頂いたもの
元気そのもので、地植えにするか相当悩んだ末に、いったん保留
デザートガーデンを作る際に植えますよん
onebythreeblog_20090809_07.jpg
【2009/08/11 06:52 】 | 熱帯庭園化計画 | コメント(6) | トラックバック(0)
地植えの可能性やいかに
どうも都内でも屋外越冬できているらしいジャカランダ
種から育ててもうすぐ1年
Jacaranda acutifolia
onebythreeblog_20090727_7.jpg
この手の花の美しい木も地上で大きくしたいなあ
でも、巨大化しすぎて地植えには不向きか
onebythreeblog_20090727_8.jpg
わしゃ、はっきりいって貧乏性
売ってる植物の原価を考えると、苗を買おうという気がほとんど起きません。
なんでも種からやったほうが安いもんね。
てなわけで、人気の(下火のか?)プルメリア・ルブラ
onebythreeblog_20090727_9.jpg
開花する予定は当分ないんですと、本人がいってました。(妄想)
これも花の美しい木
Bauhinia blakeana
ひょろーと伸びるタイプみたい
だらしがないので、少し詰めました
onebythreeblog_20090728_1.jpg
これも屋外でいけそうでしょう
真っ赤な花を咲かせる、ボトルツリーの仲間
Brachychiton acerifolius
onebythreeblog_20090728_2.jpg
この夏にもっともっと成長してもらって冬越しの体力を付けてもらいます。
【2009/07/28 00:05 】 | 熱帯庭園化計画 | コメント(2) | トラックバック(0)
今年はジャムだな
梅雨明けたら毎日暑くて日中庭に出てられん
いろいろ植えたいものもあるけど、この暑さだと、うまく活着するかもわからないし
と、自分に言い訳して、園芸はもっぱら日陰の納屋で涼しく鉢植えいじってます
そんな庭の様子をちょこっと紹介

これはなぜか、引っ越す前から植わっている熱帯果樹
キミノバンジロウである。
こんなん植えるなんてマニアックな前オーナーです。
毎年順調に実を付けるんですが、今年はどうも豊作の予感
たわわになってます。
樹高2メートルないのにがんばってます。
今年はグアバジャムにしてくっちゃろう。
onebythreeblog_20090727_3.jpg
このあいだも紹介したクワズイモ
3本目の花があがって開花してます。
名づけて皆既日食咲き
onebythreeblog_20090727_6.jpg

今年はクワズイモの当たり年なのはうれしいが、去年咲き誇ったベルチナバナナがまだ咲かん
栄養が足りないのかなあ
【2009/07/27 00:44 】 | 熱帯庭園化計画 | コメント(2) | トラックバック(0)
去年作ったバナナロード
家の門から玄関にいたるアプローチ沿いに去年植えたバナナが元気だ。
元気すぎるくらい元気
確かムサ・ゼブリナという名前の種から育てた株だが、まったくゼブラ柄にならず。
単なるダージリンという雰囲気がプンプンです。
onebythreeblog_20090720_08.jpg
住宅街の通り沿いにこんなデカバナナがあるのは違和感があるみたいで、通り過ぎる人の驚く声がたまに聞こえます。
軒の下に植わっているので、つっかえる日も近いか?
先の強風で、葉がボロボロになってます。
onebythreeblog_20090720_09.jpg
上の画像はバナナの下草
ソテツとシランとドラセナ
ヤシはセフリジー、グラウシフォリアのチャメドレア兄弟がいます。
onebythreeblog_20090720_10.jpg
上の画像はやっぱりバナナ
ヘレンズハイブリッドの実生
ユスラヤシモドキ
チユウキンレンなどいます
今年チャメドレア・プルモサ植えました。
onebythreeblog_20090720_11.jpg
上の画像は玄関方面からの写真

一年たつと、どの植物も環境になれて自然な姿になりつつあります。
【2009/07/21 00:11 】 | 熱帯庭園化計画 | コメント(8) | トラックバック(0)
続々植樹祭
植樹祭は続くよどこまでも
てなわけで第3回目も飽きずにバナナとヤシを植えまくり
これはMusa sakhalinてな怪しげな名前で入手したもの
サハリンで生えていたという噂のものですが、種からですので本物かどうかよくわからんちん
onebythreeblog_20090714_01.jpg
これは紫色の花が素敵なMusa ornata
onebythreeblog_20090714_03.jpg
これは二株植えたアビシニアンバナナの片割れ
あまり偽茎が赤くないです。
onebythreeblog_20090714_04.jpg
なかなか綺麗な模様が出ている
Musa zebrina
田中ヤシ園さんより来る
ただあんまり調子よくないです。
おそらくこの芽はだめな予感
onebythreeblog_20090714_05.jpg
次は期待の果物
ポポー苗
あきのりさんに頂いたもの
ところで、ポポーって自家受粉するのかいなか、それが問題だ
onebythreeblog_20090714_02.jpg
ヤシも植えてます
これは比較的広く出回っているクロツグ
クロツグについては、新しい学名が付与されて、台湾のArenga engleri とは異なる独立した種だとする考えがあって、この考えだと
Arenga ryukyuensis A.J.Hend., Taiwania 51: 298 (2006).
となります。
onebythreeblog_20090714_06.jpg
あーやしをもっともっと植えたい・・・だけど小さい苗ばかりなのとすぐでかくなりそうで、植えるのを選ぶのが大変だ

【2009/07/16 23:06 】 | 熱帯庭園化計画 | コメント(10) | トラックバック(0)
続植樹祭
でもって昨日の続き
これは珍しくフェイジョアに力を入れている植木屋のジュピターさん由来のフェイジョア
パワフルな苗で成長が早い予感
とはいえ開花結実まであと2、3年くらいかかりそうです。
onebythreeblog_20090712_01.jpg
次は、植物に興味を持ち始めたあとに訪れたタイにて購入した種子より育てたコブミカン
スリットは地に植えていたので根がいい感じで張っていました。
onebythreeblog_20090712_02.jpg
こちらは随分前になりますが、奄美のpinetreeさんに頂いたキミノバンジロウの苗が大きくなったのでこれまた地植えに
耐寒性も抜群です。
onebythreeblog_20090712_06.jpg
お次は熱帯植物じゃないんですが、庭の片隅から鉢植えが出てきたので、良い場所に地植えしたタマノカンアオイ
onebythreeblog_20090712_03.jpg
こちらはもともと植えてあったエビネ
いままでシダに占領されていたため随分少なくなったんですが、環境をすっきりさせて今後の成長に期待
onebythreeblog_20090712_04.jpg
レッドフラッシュ
赤い模様の入るバナナ
耐寒性は微妙なところ
onebythreeblog_20090712_05.jpg
別の角度から見たエンセテ・ベントリコーサム
onebythreeblog_20090712_07.jpg
ヤシも植えてます
耐寒性のあるツル性のヤシ
ヒマラヤが原生
Plectocomia himalayana
onebythreeblog_20090712_08.jpg
これはなんのことはないテーブルヤシ
随分前からネグレクトされながらも生きてました
onebythreeblog_20090712_09.jpg
これは田中ヤシ園よりきた
Wallichia densiflora
松の下草として
onebythreeblog_20090712_10.jpg
まだまだあるんですが写真がないので続きはまた
【2009/07/12 13:55 】 | 熱帯庭園化計画 | コメント(6) | トラックバック(0)
俺の植樹祭
植えたくて植えたくて仕方がなかったヤシや耐寒性がある熱帯植物を遂に植えるときがキター
植える素材はこちら
onebythreeblog_20090711_13.jpg
限りある空間に以下に多品種のヤシソテツバナナを中心とした熱帯植物を植えられるか
最初に植えたのはいきなりトリッキーなソテツ
Cycas debaoensis
耐寒性が相当ありそうなのでちょっとしたギャンブルです。
onebythreeblog_20090711_14.jpg
お次はバナナ
Musa balbisiana L. A. Colla, Memoria della Reale Accademia delle Scienze di Torino 25 : 384 (1820)
onebythreeblog_20090711_15.jpg
琉球という名称がついていますが、原生地はIndia, Burma, Tibet, Sri Lanka east to Papua New Guinea.
てな記述あり
若干葉に赤い模様が入ってます。
耐寒性が多少あるといいますが果たして路地越冬できるか??

でもって次はアビシニア・バナナを植えてみた。
うちの実生っ子のなかで最も偽茎が赤くて素敵な固体
Ensete ventricosum
onebythreeblog_20090711_16.jpg
もちろんヤシも植え始めました。
第一弾はベッカリオフェニックスsp.
今は多分Beccariophoenix alfrediiと名が付けられたやつ、だと思う・・・
onebythreeblog_20090711_17.jpg
これも植えたんだけど、これは残念ながら自家実生苗ではないの
田中ヤシ園さんより導入したジョウオウヤシ
onebythreeblog_20090711_18.jpg
とびっきりレアなのはこいつ
Dypsis decipiens
onebythreeblog_20090711_19.jpg
まだまだ大量に植えたんだけどつづきは続きは次回ってことで
【2009/07/11 23:29 】 | 熱帯庭園化計画 | コメント(6) | トラックバック(0)
前ページ | ホーム | 次ページ