FC2ブログ
台北植物園のヤシ 後半
細かい解説は夜します。
とりあえず画像だけー
台北植物園の続編です。


で夜
植物園は広大で、炎天下全部見て回るのは不可能かも。
ヤシコーナーもそれなりに多きく、二つのブロックに分かれています。
標本木がポツンポツンと植栽されているわけではなく、同じ種類のヤシが固まって10株位ずつかたまって植わってます。
もっと多品種植えればよいのにとおもいつつ。。。
onebythreeblog_20110916_08.jpg
上の掌状ヤシは
Sabal texana のラベルあり。
現在はSabal mexicanaのシノニム扱いのようです。
onebythreeblog_20110916_09.jpg
これはラベルなかったけど棘だらけだしAiphanes あたりかな。
onebythreeblog_20110916_10.jpg
なんか葉の出かたが変です。
Areca triandra
onebythreeblog_20110916_11.jpg
サバルはたくましくて良いね~
Sabal blackburniana
onebythreeblog_20110916_12.jpg
最後のは円形葉が特徴的なLicuala grandis
以上で台北植物園の紹介でした。
行くときにはでかいペットボトル持参でなるべく午前中の早い時間帯をお勧めします。
決してあっしのように、見学する前にタイワンピーチョウなど飲まないこと!
【2011/09/20 08:20 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<お江戸でござる | ホーム | 中華街>>
コメント
リクアラ・グランディス、何度か巻いたがものにならず。きれいだけどなぁ。
【2011/09/21 01:56】| URL | #- [ 編集 ]
↑さんこんばんわ
リクアラは最初の成長が極めて遅いので飽きちゃいますね~
グランディスは僕も持ってません。
【2011/09/22 23:12】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |