FC2ブログ
台北植物園
台湾での目的地のひとつ台北植物園のレポートを
地下鉄MRTで確か小門という駅で降りて徒歩5分くらい
到着したのはお昼前ですっかり太陽が昇りきったあと
なので、訪ねるには最低な時間帯
一分で根を上げそうな強烈な日差しでした。
onebythreeblog_20110821_06.jpg
これは入り口のアプローチ
南洋杉Araucaria cuninghamii
の並木が南国風で良い雰囲気です。
onebythreeblog_20110821_07.jpg
園内の案内図
ヤシゾーン、多肉ゾーン、食用植物ゾーン、シダゾーン、台湾固有種ゾーンなど多岐にわたります。
onebythreeblog_20110821_08.jpg
あまりの暑さなんで全てを制覇するのは一瞬であきらめておもにヤシを観察することに始終しました。
これはPhoenix rupicolaかな
ごついかんじだからPhoenix loureiriiかもしれん。
台湾にはPhoenix loureiriiの変種が自生していましたっけ。
onebythreeblog_20110821_09.jpg
これが有名?なダイオウヤシの並木
ダイオウヤシは市内あちこちで植樹されています。
onebythreeblog_20110821_10.jpg
歴史を感じるかわいらしい温室は多肉植物がいた気がするけど施錠されていてみれず。
onebythreeblog_20110821_11.jpg
案山子は台湾も日本も同じデザインですな~
続きはまた後日
【2011/08/21 13:46 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<徒然草 | ホーム | 都会のオアシスと異形の実>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |