FC2ブログ
ヤシおりおり vol.3 マダガスカルで最も印象的なヤシ
一番すきなヤシはなんですか?
ココヤシ?ワシントンヤシ?
以前moiさんのサイトや、PCPなどでもアンケート企画がありました。
カナリーヤシ、ビスマルキア、ダイオウヤシ、ジョウオウヤシなどなど
さまざまなヤシが登場しますが、僕の場合だんぜんマナンベヤシ!
onebythreeblog_20080515_03.jpg

以前より折に触れて紹介しているんですが、マダガスカル産の羽状葉ヤシ
Dypsis decipiens
なぜすきかというと、その異形な姿に魅せられたのと、栽培の容易さ、強健さ
さらに、耐乾、耐寒性の高さ
とにかく手がかからず、水切れしても大丈夫
かなり栽培しやすいヤシのひとつです。
マダガスカル島でもっとも印象的、人目を引くヤシと評価されているこのヤシは、残念ながら自生地では絶滅危惧種
野生固体は200本程度ということです。
ヤシで唯一CITESⅠ類
最近になって、Ⅰ類に分類されたので、もはや気軽に海外より仕入れることができなくなりました。
以前は海外では普通に流通していた種子も現在は全く販売されず・・
異形な姿と書きましたが、トックリヤシのような、トックリ樹形なんです。
onebythreeblog_20080515_05.jpg

マダガスカルはさまざまな植物を壺型に変えてしまう、魔法のアイランドです。
【2008/05/17 22:49 】 | ヤシおりおり | コメント(4) | トラックバック(0)
<<ヤシおりおり vol.4 世界で最も赤いヤシ | ホーム | ヤシおりおり vol.2 Brahea nitida>>
コメント
確かに魔法のアイランドですよね。固有種がこんなに多いとはガラパゴスなんて比ではないですね。
やっぱりTVも特集組むしかないですね。
【2008/05/18 01:11】| URL | 富福園 #- [ 編集 ]
強健さと個体数は必ずしも比例しないという事ですね。
タヒーナもそうですが、何か地域上の事情でもあるのでしょうか?

うーん、入札してしまうかも…笑
【2008/05/18 19:44】| URL | かげ #- [ 編集 ]
かげさんこんばんわ
絶滅寸前まで個体数が減少した理由は
野火による焼失と、農業のための開墾によるようです。
近い将来、自生地では絶滅するといわれています。
もっとも、強健な種なので、栽培種は世界に広まっているようですね~
タヒーナ、発根しましたが、その後まだ葉が出ません。
かげさん所はどうですか?
【2008/05/18 21:07】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
やはり、島の規模(島とはいいがたい大きさ)と大陸との隔絶具合が絶妙で、ワンダーランドになったんでしょうね。
ディズニー映画で「マダガスカル」ありましたが、
http://madagascar.jp/

あまりテレビでも取り上げられませんね
【2008/05/18 21:15】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |