FC2ブログ
この先どうなるのだろう
ご覧のとおりコーヒーです。
3原種の中で最もマイナーなリベリカだけが発芽~
onebythreeblog_20100719_3.jpg
コーヒーのオンラインのデータではこちらが凄く詳しいです。
百珈苑
こちらのよると、

•C. liberica Bull. ex Hiern (1876)
◦リベリカ種。最初にリベリア周辺で発見されたためこの名がある。いわゆる「3原種」の一つだが、品質は高くなく病害にも弱い。世界的生産量は1%以下。Hiernが命名した1876年当時にすでにアフリカ各地でコーヒーとして栽培・現地で利用され、移植・帰化が進んでおり、本来の分布がどうだったのかは今では判らない。カネフォーラよりもやや標高が低く、やや乾燥した環境にも適応する。
◦分類はかなり混乱しているが、Davis 2006では二つの変種(var. libericaとvar. dewevrei)にまとめられた。


現在コーヒー豆を高々と掲揚していますが、本葉はどこから出るのかな?
【2010/07/19 19:35 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
<<Cyphostemma elephantopus | ホーム | 三ツ矢サイダーの季節>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |