FC2ブログ
先達に学ぶ
作るといいながらなかなか進まない温室です。
あちこちから見積もりとったりカタログを眺めたりと、構想は膨らんでるんだけれど。。。
まあ急いては事を仕損じる
10月までにできればいいやとおもっちょります。
いろんな人の温室を見学させてもらって情報を集めたいと思います。
そんなわけで今日は先達の温室を見せてもらいました。
緑雲荘のご主人好太朗さんの温室です。
温室のレポートはすでにhttp://island.geocities.jp/kansouchiku/にてされていますので省略
アルミのしっかりした温室
開口部があちこちにあり通風が良かったです。
50%程度の紗で覆われていて温度も真夏でも35度程度を維持できるんだとか。
理想的な環境でした。
こういう一級品をみるのは目の毒だ~
なんとなんとオミヤを頂いてしまいました!
onebythreeblog_20100605_2.jpg
天山の縞
憧れのカンノンチク第1号が遂に我が家に
超うれしいです。
お邪魔した植えにこんな立派な株までいただいて感謝感謝です。
ありがとうございました。
【2010/06/05 20:52 】 | ヤシソテツ温室 | コメント(6) | トラックバック(0)
<<ゴボウではないなにか | ホーム | 収穫の春>>
コメント
凄いですね。
天山の縞がお土産なんて…。
【2010/06/06 23:44】| URL | まぁ~ #tETIamUA [ 編集 ]
まぁ~さんこんばんわ
ほんとにびっくりしました。
カンノンチクの斑入りって見てて惚れ惚れしますね~
【2010/06/07 23:13】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
ご無沙汰してます
まいまいさん、こんばんわ~~
お久しぶりです^^
とうとう古典園芸にも手を出されたのですね。
観音竹もいいですよね~~~
某種苗会社の古典園芸カタログを見ててよだれたらしてたくちです。

ps・まいまいさんにいただいたヤシは元気にしてますよ^^
【2010/06/09 22:38】| URL | あきのり #8iE9z5zI [ 編集 ]
あきのりさんこんばんわ
お久しぶりです。
ブログお休みしていたんですね、そろそろ復活をきたしますよ~
植物も休止中ですか??

観音竹をみて古典園芸の美しさがわかったんですが、デリケートな管理が不得手で環境が整ってないので今のところは我慢です。

ヤシたち元気でよかったです。
果樹と比べると成長は遅いですけど、ひとたび大きくなれば丈夫なものですよね。
【2010/06/09 23:16】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
やばそう
斑入りの観音竹って斑入り好きも、ヤシ好きも魅了する一品でね。かなりやばい。
観音竹よりシュロチクと言い聞かせて欲望を抑えてましたが、
緑雲荘さんのHP見て発見!なんと斑入りのシュロチクもあるんですね。
んー、見なけりゃ良かったw
【2010/06/10 22:02】| URL | けらりーの #- [ 編集 ]
けらりーのさんこんばんわ
みればみるほど引き込まれるのでみないようにしよーっと 笑

シュロチクの斑入りは僕もあこがれです。
最高ですよね~
【2010/06/11 00:26】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |