FC2ブログ
ヤシおりおり vol.124 雨ニモ負ケズ雪ニモ負ケナイ超耐寒ヤシ ミキナシサバル
暖冬予想だったのに、予想外の寒さにより暖冬予想が外れたことをを気象庁が認めた本日
そんな日に相応しい超耐寒ヤシを紹介します。
クマデヤシ、ミキナシサバル、チャボサバルなどと呼ばれる、掌状ヤシ
onebythreeblog_20100107_1.jpg
Sabal minor (Jacq.) Pers., Syn. Pl. 1: 399 (1805).
アメリカ南東部、適さす、オクラホマ、アーカンザス、ルイジアナ、ミシシッピー、アラバマ、ジョージア、サウス・キャロライナ、フロリダなどの諸州にまたがり広く分布します。
自生環境は常緑樹林の下草として生え、低湿地に生えることがしばしば
水好きのヤシです。
onebythreeblog_20100107_2.jpg
アメリカ本土で最も北限に自生するヤシ科植物になるので、耐寒性も折り紙つき
ミキナシサバルという名が示すとおり、一見すると幹が無いように見えますが、地下に幹があります。
ただし、自生地によって幹の様子がことなり、分布域の西部のものは通常幹が地上に出て、樹木状になります。
一方で、北部や南東部の固体は幹は地中か、わずかに地上に出るのみ
葉はコスタパルメイトと呼ばれる、中肋のある掌状葉
葉は長さ70-100センチ、幅60-150センチ
この記事のタイトルが示すとおり、他に類を見ないほどの強健なヤシで、耐寒性は世界でも10本の指に入ります。
雨にも雪にも耐える凄いヤツもといヤシ
hardiness zones 6-11
特に幹が地上に出ないフォームのものではzone5までたえるということです。
文献にもよりますが、マイナス20度以下でもOKということだからたいしたもんだ。
熱帯風庭園を演出する下草にピッタリでしょう。
onebythreeblog_20100107_3.jpg
画像は東山植物園でのもの
既出画像だけどいよいよヤシのネタ尽きてきたのでごかんべんを


参考文献

An Encyclopedia of Cultivated Palms
Palms Throughout the World
【2010/01/07 00:32 】 | ヤシおりおり | コメント(8) | トラックバック(0)
<<ヤシおりおり vol.125 開花即入滅 一番小さいサゴヤシ | ホーム | ヤシおりおり vol.123 かなりの太っちょ カナリーヤシ>>
コメント
強い
こんばんは。
このヤシも耐寒性はあるんですよね。
サバル族でも1番でしょうかね。
此方でも地植えが可能な1つだと思います。
【2010/01/09 22:14】| URL | signal #- [ 編集 ]
頭が下がります。
まいまいさんの 椰子についての紹介文の内容の深さというか 濃さには いつも 頭が下がります。
海外のサイト 文献 ほとんど英語でしょうが 読解力がすごいですね。  
自分は それが苦手で プログの更新できてませんw
【2010/01/10 17:21】| URL | QU #- [ 編集 ]
signalさんこんにちわ
幹が地上に現れるフォームだとサバル・パルメットなんかと同じくらいかもしれませんが、地下茎のサバルでは最強でしょうね。
ヤシはヤシでもちょっと地味ですが、下草としてはなかなか。

東北でもいけそうですね~
【2010/01/11 09:56】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
QUさんこんにちわ
ヤシの紹介文はいつもながら”超”訳なので間違っているとこ多いです 汗
植物の生態の一般的な素養があれば多少は正確になるんでしょうが、それがないので・・・・

一つわからないことが出ると、そこから判らないことが倍倍ゲームで増えてくるのでしんどいです。

日本語のヤシの解説ネタ本が実は一つあるんですよ。
今度紹介しましょう
【2010/01/11 10:05】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
いいですね~。
小柄で耐寒性のあるヤシなら北関東(南東北)でもいけそうです。
海外では何タイプも出回ってるようですし、これはぜひ流行らせてほすい。
【2010/01/11 19:37】| URL | ひろぽん #Gc2eJV/2 [ 編集 ]
ひろぽんさんこんばんわ
ルイジアナとかいろんなフォームがあるみたいですね。
関東全域で安心して地植えできるヤシの一つでしょうね。
成長が遅いと思うので増やすのは至難の技ですがコツコツ実生を増殖中です
【2010/01/12 23:25】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
まいまいさんお久しぶりです。
サバルヤシは寒さに強いんですね。
先日、四国高松で大きなサバルヤシ
を見てきました。冬なのに青々して
ましたよ。
【2010/01/17 12:04】| URL | ココスクラブ #2c.sa0x2 [ 編集 ]
ココスクラブさんこんばんわ
お久しぶりです。
今年もどうぞよろしくです。

高松でサバルですか!
種はなんでしょうかかなりきになりますね。
サバル・パルメットあたりでしょうか、それともミノールの幹が出るフォームでしょうか。
冬でも青々とはシュロと同じくらいの耐寒性がありそう
【2010/01/18 22:58】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |