FC2ブログ
ヤシおりおり vol.115 世にも珍しい二又分枝するドームヤシ
前略
本日のヤシは枝分かれするというヤシの中ではかなりの異端児です。
英名ドーム・パームとかジンジャーブレッド・パームなど
Hyphaene thebaica (L.) Mart., Hist. Nat. Palm. 3: 226 (1838).
アフリカ北部~北東部の海岸沿いの開けた草原や内陸の河川沿いが自生地
ジンジャーブレッドという一方のクッキーが欧米にあるんですが、このヤシの果実がこのクッキーのようなあじがするんだとか。
ちなみにドーム=doumというのはアラビアで本種を含むヒファネ属のとある種がドームと呼ばれていたのを、フランス語で音訳したものだとか。
屋根の形式とはどうもちがうようです。
種小名はエジプトの古都、テベスにちなみます。
若干株立ちし、若いうちから幹が二つに分かれる稀有な性質があります。
幹は6-10メートル、幹の直径は30-45センチ
種子はご覧のとおり大型です。
onebythreeblog_200911223_10.jpg
以前近縁のH.coriaceaの種を手に入れたときは乾燥状態の果実でしたが、洋ナシ形でとても良い匂いがしました。
食用になるのもうなずけます。
初めて入手する種類しかも、砂漠の特殊な環境で育つヤシなのでどうやってまくか思案中
この手の砂漠ヤシは発芽は容易ですが、発芽したのちに子葉が地中深くにある伏流水をもとめて深く深く深く深くもぐるのでそういった環境を作り出すのが困難なんですよね。
土中の湿度が高いとすぐに根ぐされします。
難物ヤシをうまく育てるにはちょっと頭をひねらんとダメかも
あ、そうそう耐寒性はありませんです。


参考文献

An Encyclopedia of Cultivated Palms
Palms Throughout the World
【2009/12/23 22:53 】 | ヤシおりおり | コメント(12) | トラックバック(0)
<<ヤシおりおり vol.116 ヤシの発芽 remote germination | ホーム | >>
コメント
子葉が!?深く潜るですと!?
どうゆうことでしょう・・・?
【2009/12/24 00:01】| URL | ビリー #- [ 編集 ]
おぉ!
ヤシにはあまり詳しくない自分でも
知っている数少ないヤシです^^ww

うーん・・・
それこそ奇想天外バリに長ーい土管で栽培するとか・・・
本当に一筋縄ではいかなそうですねw
【2009/12/24 00:08】| URL | abetti #hvgT5Ap6 [ 編集 ]
なかなか!
こんばんは。
ドームヤシですか。
これも面白いヤシですよね。
当然此方では無理ですがね。
巨匠には、簡単すぎるのではないでしょうかね(笑)
【2009/12/24 22:17】| URL | signal #- [ 編集 ]
自分も2度目は生できましたね。発芽は簡単です。

その後ですよね。深めの鉢に植えて、何度か鉢をひっくり返し、そのたび根を上げて、手ナ具合でいくといいですね。

でも、結局、蒸れで、根が腐りましたけどね。
難しいですよね。
【2009/12/24 23:24】| URL | 富福 #- [ 編集 ]
ビリーさんこんばんわ
発芽のメカニズムが自分でもいまひとつわからないんですが、ちょいと調べて次の記事で書いてみますね~
【2009/12/25 00:02】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
abettiさんこんばんわ
ドームヤシ相当マイナーなヤシなのに、案外皆知っているんですか?
ちょっと意外です。
分枝するヤシはかなり異色ですから無理もないか

土管栽培もありだとおもうんだけど、容易に移動できないからやっぱりロングポットで何とか収めるっきゃないかな
【2009/12/25 00:05】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
signalさんこんばんわ
ドームヤシ属は成功したためしないんですよ。
発芽までは良いんですが、その後ダメですね。

一歩進んで二歩下がるヤシ栽培かなっと
【2009/12/25 00:07】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
富福さんこんばんわ
軽石や桐生砂、赤玉の大粒などでざっくり植えて、断水気味に育てるほうがいいでしょうかね。
栽培所を見ると、乾燥には耐えるが、普通の水遣りのほうが成長が良いみたいなことが書いてあります。

今回はうまくやりたいんですがね。
【2009/12/25 00:14】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
ポイントは、日照の確保かな・・。
ドウムは、潜るけれどビスマルキアやケリオドクサと同程度ですよ。生育地は乾燥地ですが
地下水の豊富なところに生えているので灌水を控えるのはよくないと思います。
 温度だけでなく強い日照が確保できないと枯れるようです。また生育は。B.アルマータ以上に遅いです。参考まで・・・。
【2009/12/27 03:13】| URL | うおれす #- [ 編集 ]
うおれすさんこんばんわ
以前メデミアとコリアケアで失敗しているので、ちょっと神経質になってます。
ドームはそれほど深く潜りませんか。
であれば、4号超ロングポットあたりでいけるかもしれませんね。

奇想天外も腰水栽培でそだつというような話を聞いたことがありますから、案外水好きなのかもしれませんね。
参考になります。

強い日照というのはなかなか難しそうです。
夏はともかく冬場の管理に難儀しそうですね。
【2009/12/28 22:49】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
自分としては、葉が出るまでは潅水を控えめにして、水はけのいい環境におくことですかね。
【2009/12/29 00:33】| URL | 富福 #- [ 編集 ]
富福さんおはようございます
入手できる範囲でなるべく深い鉢にうえて、水はけの良い用土で適度な潅水てなかんじですかね。
まずは発芽してから、取らぬ狸の皮算用にならないようにしないと。
案外発芽に時間がかかるという記述もありますね。
【2009/12/29 11:15】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |