FC2ブログ
ヤシおりおり vol.111 似ているけど違う レッドネックパーム
今日は寒かったー
今週は最低気温も一桁突入だそうでいよいよ厳冬期到来
園芸は4月までお休みです。
園芸どころか寒いんでせっかくの土日も家でじっとしてました。
不活性だな、不健康だな
こんな季節だから暖かいフィットネスにでも行って、下腹の贅肉をそぎ落とそうかしらん
さあて本日のヤシ
ヤシおりおり vol.104 毛むくじゃらテディー・ベア・パーム
で紹介したDypsis leptocheilosの近縁種
通称レッドネックパーム
onebythreeblog_200911213_01.jpg
また、Dypsis leptocheilosと同じく、テディー・ベア・パームとも呼ばれているみたいです。
学名は、
Dypsis lastelliana (Baill.) Beentje & J.Dransf., Palms Madagascar: 175 (1995).
マダガスカルの北西部と北東部の標高の低い湿潤な山間部、熱帯雨林に自生しています。
種小名は本種を最初に採集したラステッレ氏にちなみます。
単幹のヤシで自生環境での最大高は65feetですが、栽培環境化での多くの固体はその半分程度
Dypsis leptocheilos同様に、茶色~ワインレッドの葉鞘、幹が特徴的です。
onebythreeblog_200911213_02.jpg
紹介している画像の固体はなんとただでさえ珍しいlastellianaの斑入り種
見かけたのはタイの高級園芸店
こんなものが売ってるとはやはりタイは只者ではないですたい。
onebythreeblog_200911213_03.jpg
この園芸店の画像はまだ紹介してなかったので、冬の園芸休業時期にぼちぼち紹介しましょうかね。
ではおやすみなさい


参考文献

An Encyclopedia of Cultivated Palms
Palms Throughout the World
【2009/12/14 00:04 】 | ヤシおりおり | コメント(4) | トラックバック(0)
<<カンボジアの山奥で幻の**(チョメチョメ)を見た!中編 | ホーム | ソテツの種苗生産技術に関する研究-奄美大島における新しい特用林産物への取り組み->>
コメント
寒そう
 今週末に氷点下まで下がるそうです。風邪を引かないように十分暖房しましょう。植物の暖房はかまいませんが、管理人が弱ってしまうとたいへんです。数百鉢もの生殺与奪を一手に握っているわけです。
 うちはまだ数十個の鉢が屋外に置いたままです。
【2009/12/14 19:55】| URL | EXOTIC GARDEN #K4cZCIw2 [ 編集 ]
Re: 寒そう
遂に氷点下ですか・・・
おっしゃるとおり管理人が風邪引いたりモチベーションが下がると、世話ができなくなりますからね。
元気で新年を迎えるようにもうひとふんばりしましょう。

EXOTIC GARDEN さんところもまだ屋外組みがいますか。
うちも軒下に身をよせあうようにかなりの数がおいてあります。
そろそろ不織布のべたがけシートを入手して霜よけしようと思ってます。

もたもたしているとすぐに来年になってしまいそう 汗
【2009/12/14 22:02】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
斑入り種
こんばんわ、まいまいさん。

ラステリアナの斑入り種、たまりませんね。
キレイに斑が入ってるものですね。
観葉植物の斑入り種、弱いし、成長遅いしって、知ってはいるものの、やっぱり美しさ、珍しさで惹かれてしまいます。
ヤシの斑入りって珍しんですよね?
タイに行きたい・・・
【2009/12/15 22:17】| URL | けらりーの #- [ 編集 ]
けらりーのさんこんばんわ
こんばんわー
ヤシの斑入りは綺麗ですよね。
基本的には斑がストライプで入ってシャープな印象です。
よくよく見返したら、1枚目のはマニラヤシの斑入りかも・・・

ラステリアナの斑入りは飛び切り珍しいと思いますよ。
よく見るのはアレカヤシ、クジャクヤシの斑入りですが、それらとくらべると流通量はきわめて稀だと思います。
日本で見たことないですね~

僕も久しぶりにタイに行きたくなりました。
【2009/12/15 23:21】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |