FC2ブログ
ソテツの種苗生産技術に関する研究-奄美大島における新しい特用林産物への取り組み-
日本森林学会 九州支部が醗酵する九州森林研究の58号にソテツの播種に関する研究が載ってます。
ウェブで閲覧できるので未読の方は是非
種子の保管、播種法についてヒントがありますよ。


日本森林学会 九州支部のサイトのホームはこちら
http://ffpsc.agr.kyushu-u.ac.jp/jfs-q/
論文はこちら
PDF形式です。
http://ffpsc.agr.kyushu-u.ac.jp/jfs-q/cgi-bin/db/kfr_58/bin/bin090520133905009.pdf
【2009/12/12 16:11 】 | ヤシソテツ図書館 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<ヤシおりおり vol.111 似ているけど違う レッドネックパーム | ホーム | ヤシおりおり vol.110 ソノラ砂漠の掌状ヤシ ”ヌリ”>>
コメント
なるほど、面白いですね。

結構すごい研究ですね。
【2009/12/12 23:26】| URL | 富福 #- [ 編集 ]
ほほぉ~。
種子は尖った方を下にセットが発芽率が一番高いんですね。
今後の参考に…しません(笑)
【2009/12/12 23:47】| URL | まぁ~ #tETIamUA [ 編集 ]
富福さんおはようございます
なんとなくそうだろうと思っていたのが実験データで説明されるとなるほど納得ですよね
【2009/12/13 10:20】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
まぁ~さんおはようございます
尖ったほうという表現がちょっと変ですよね。
レボルタは尖っているほうの逆側、むしろ丸いほうから発芽しますからね。

2年目の種子が発芽率が良いというのはへーという感じです。
【2009/12/13 10:27】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |