FC2ブログ
越冬後のヤシたち
いままでは越冬中だったこともあり、栽培中のヤシをほとんど公開していなかったので、少しずつ公開しています。
まずは、いきなり入手困難なこのヤシつから。
マナンベパーム、学名はDypsis decipiens
マダガスカルのヤシで、大きく成長すると、幹がトックリ上に膨らんできます。
トックリヤシの巨大版といえばわかりやすいかな。
例年問題なく屋外越冬していたのに今年は厳しかった・・・
葉が全て枯れて、ようやく新葉が出てきている状態
onebythreeblog_20080329_7.jpg

次は、ユスラヤシモドキArchontophoenix cunninghamiana です。
onebythreeblog_20080329_8.jpg

有名なユスラヤシArchontophoenix alexandraeの仲間ですが、別種
無加温の納屋で無事に越冬しました。
葉焼けしやすいので、苗のうちは常に、半日陰での管理が適すると思います。
【2008/03/29 20:47 】 | ヤシおりおり | コメント(6) | トラックバック(0)
<<種まきシーズン到来 | ホーム | ナムナム ~謎の果物はひどい名前だった~>>
コメント
ユスラはこんなうちから外で大丈夫なんですね~。だったらうくレレさんちのもオッケーだな。
【2008/03/30 11:14】| URL | west #- [ 編集 ]
やっぱりユスラ系列は苗のときは日陰ですか。これなら園でも越冬しそうですね。
【2008/03/30 13:42】| URL | 富福園 #- [ 編集 ]
west部長こんばんわ
無加温の納屋に入れて、霜よけしていたので、大丈夫だったようです。
葉先が枯れこんでいるのは寒さのせいと言うより、秋に葉焼けしたものです
ユスラヤシもユスラヤシモドキとおんなじ扱い、性質なので、ウクレレさんちのも無事だと思います。
【2008/03/30 22:24】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
ジュピターさんこんばんわ
ユスラやユスラモドキなど、アルコントフェニックス属は成長が早くてよいですね。
栽培2年目ですぐに羽状葉が出てきます。
ビニールハウスで霜よけすれば越冬しそうです。
ただ、ほんとうに葉焼けするんですよね。
徐々に直射日光に慣れさせても、新葉がすぐに焼けちゃいます。
なるべく半日陰でじっくり育てるのが早道の気がします。
【2008/03/30 22:27】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
うちのユスラも
屋外の無加温温室で越冬してくれました。
葉やけしますよね~。。光線を好むものと思っていました。あと 葉先が痛みやすいように思いますが 管理下手なんでしょうね。。。
【2008/03/31 20:41】| URL | アホボン #- [ 編集 ]
アホボンさんこんばんわ
ユスラのは焼けは致し方なさそうです。
苗のうちはどうしても焼けちゃうみたいです。
かなり馴化させてもダメなので、これはそういう特質なんでしょうね。
もちろん大人になれば日照に耐えるようですが。
【2008/03/31 23:07】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |