FC2ブログ
ヤシおりおり vol.42 単葉のヤシ考
とりあえず、画像だけ
記事は明日書きま~す。
onebythreeblog_20081212_01.jpg
雨上がり、空気が湿ってすごしやすい冬の一日です。
そんな日に紹介するのは・・・名前不明の単葉ヤシ
ラベルを探したのですが、見当たらず。
この手の小型の単葉ヤシはいろいろな種類がありますね。
Astrogyne spp.
Bactris spp.
Calyptrocalyx spp.
Calyptrogyne ghiesbreghtiana
Dypsis lowelii
Iguanura spp.
Sommieria leucophylla などなど
例外なく、熱帯雨林の林床に生えます。
新葉が赤や、オレンジを帯びることもしばしば。
onebythreeblog_20081212_02.jpg
知識不足で、これ以上の同定はできませんが、おそらく
Sommieria leucophylla Becc., Malesia 1: 67 (1877). です。
インドネシア、ニューギニア(イリアン・ジャヤ)、パプアニューギニア原生の小型の単葉ヤシです。
幹は2メートル程度まで成長します。
葉は最大長で1.5メートル
葉裏が白いのが特徴です。
onebythreeblog_20081212_04.jpg
よく知られている、ジョーイヤシ以外にも、魅力的な単葉ヤシはたくさんいます。
熱帯雨林の低湿地に自生するヤシはどれも栽培が難しく、温度と湿度が年中必要です。
温度はともかく、高い湿度を維持するのは至難の業なんですが、ビニールで密閉するなどの対策を採れば、なんとか維持できます。
onebythreeblog_20081212_03.jpg
少しマニアックな単葉ヤシの紹介でした~


参考文献
An Encyclopedia of Cultivated Palms
Palms Throughout the World
【2008/12/13 00:58 】 | ヤシおりおり | コメント(4) | トラックバック(0)
<<ブーな男のインテリジェントロック | ホーム | ヤシおりおり vol.41 車を磨くヤシ カルナバ・ワックス・パーム>>
コメント
う~んきれい
な色ですね。
サバル・ウレサナっぽいメロンソ~ダ色
世界にはいろんなヤシがあるんだな~。
【2008/12/15 14:57】| URL | はっぱ #AjkHwUTU [ 編集 ]
はっぱさんこんばんわ
いかしますね、このヤシ
ほんとヤシは奇人変人ふくめてたくさんいて楽しいです。
【2008/12/15 21:12】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
超巨大 ユスラヤシモドキ
「kscpn733」と申します。。。いつも楽しくブログを拝見しています。ヤシの普及 これからも応援しますのでガンバってくださいね! 話は変わりますが、 只今、私がヤフオクで出品している

「超激レア 310超巨大 ユスラヤシモドキ 半額!」を見ていただきたいな~と思いメールしました。 どうか宜しくお願いします。


参考URL 「http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f89561216

これからも宜しくお願いします。。。
【2010/07/19 13:30】| URL | kscpn733 #- [ 編集 ]
kscpn733さんこんばんわ
はじめまして。
ブログごらん頂ありがとうございます。

ヤシ熱減退中ですが今後とも細々とやってきます。

ユスラヤシモドキ大きくて素敵な株ですね。
【2010/07/19 18:46】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |