スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
生き残ったヤシたち
でもってこれらが生き残ったヤシ
チャボトウジュロの変種とシュロの仲間
これらは予想通り越冬できましたが、予想外なのはブラヘア
かなりの耐寒性を期待したんですが葉が9割枯れてました。
苗を引っこ抜いてみると株自体はしっかりと硬く、株元は緑色で、新しい元気な根の伸張もみられたので、そのまま畑に置いておけば新葉の展開が期待出ると思いましたが、復活するのに相当な時間がかかりそうで、復活してもすぐに冬が来て駄目になると判断して全て撤去しました。
ヤシ畑を完全にあきらめてしまうのもつまらないので、今年のヤシ畑はこの1畝だけ残してます。
新たなチャレンジとしてはチリサケヤシがかなり強そうなので、追加で植えてみます。
越冬方法は、穴あき透明マルチをトンネル資材として利用して霜除けを図りたいと思います。
IMG_7289.jpg
IMG_7290.jpg
IMG_7291.jpg
IMG_7298.jpg
IMG_7299.jpg
IMG_7300.jpg
【2014/03/16 08:44 】 | ヤシ畑 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<予想外に弱かったブラヘア | ホーム | ヤシ畑2013年 失敗の巻>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。