FC2ブログ
ダージリンバナナの受粉
今年はよい感じでダージリンが開花しております。
onebythreeblog_20120721_13.jpg
昨年は咲かず、一昨年に初開花
初開花した2010年はバナナの花の構造がわからなかったので開花の様子を遠くから見るだけだったんですが、その後開花した花序を切り取って観察
雄花と雌花がタイミングをずらして開花していることがわかりました。
雌花=受粉すればバナナの実となる、が最初に開花し、雌花の開花の終わりかけに雄花が咲き始めるようです。
画像下の黄色い部分が雌花です。
onebythreeblog_20120721_14.jpg

花と雄花の開花がわずか数日重なるタイミングがあり、そのタイミングで人為的に受粉させれば結実するかも。
てなわけで、雄花をむしって雌花にこすり付けました。
onebythreeblog_20120721_15.jpg
めしべの柱頭に見える白いのが花粉です。
さて結果はいかに。
上手くいったらまたレポートします。
【2012/07/21 08:01 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(2) | トラックバック(0)
<<ヤシ栽培の金字塔 伝説のあの本が改訂された! The Encyclopedia of Cultivated Palms second edition | ホーム | アイリスオーヤマ ゴールデン粒状培養土のとんでもない使用感>>
コメント
つか、デカイ!
鉢植えじゃないですよね?
【2012/07/22 00:30】| URL | kokazu #- [ 編集 ]
kokazuさんこんばんは
地植えですよ。
地植えだとすぐにデカクなります。

> つか、デカイ!
> 鉢植えじゃないですよね?
【2012/07/23 21:27】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |