FC2ブログ
ヤシおりおり vol.168 アルゼンチン産シルバーリーフの凶悪ハリヤシ
今日は珍しくヤシおりおりを連続アップ
タイトルに完全に負けておりますが大人になったらすごいんだい。
Trithrinax campestris (Burmeist.) Drude & Griseb., Abh. Königl. Ges. Wiss. Göttingen 24: 283 (1879).
という
onebythreeblog_20111217_04.jpg
画像検索するとわかりますがすばらしいシルバーリーフ
自生地では農地開発のため、野生株は激減しているようです。
他のTrithrinaxと同様、枯葉の根元が幹に固着してそれが針状になります。
小さいうちから株立ち状になります。
種小名は”原野の”という意味で自生環境を表しています。
その自生環境は、開けたサバンナや枯れ川沿岸などです。
onebythreeblog_20111217_05.jpg
本種に惹かれて実生をしたのが2009.2月ですが、発芽率は低い、成長は遅いわで難儀してます。
3年近くたってるのに葉が2枚とはこれいかに???
耐寒性は高くzone8-11
乾燥した条件ではさらに低温にも耐えるということだから日本でもばっちり
でもここまで成長が遅いと生産はされないかもね。


参考文献

An Encyclopedia of Cultivated Palms
Palms Throughout the World
【2011/12/17 11:25 】 | ヤシおりおり | コメント(6) | トラックバック(0)
<<スイートスプリング | ホーム | ヤシおりおり vol.167 毛むくじゃらで棘のあるブラジル掌状ヤシ>>
コメント
あっ、カンペスターヤシだ!
苗10本位あったんですが冬に水遣り忘れて
全滅…。
【2011/12/17 12:18】| URL | まぁ〜 #tETIamUA [ 編集 ]
ほう、三年で葉が二枚とは…マニアックなんですね。育てようと思うのは、まいまいさんぐらい…いや、もう一人いらっしゃいましたね。世の中広いですなぁ。僕はまだまだですね 笑
【2011/12/18 00:57】| URL | kokazu #ntbreMG6 [ 編集 ]
まぁ~さんこんばんわ
このヤシ魅力満載ですよね。
東北でもいけそううなのに枯らしちゃいましたか・・・残念
【2011/12/26 22:34】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
kokazuさんこんばんは
酔狂な話ですよ実際
まともな園芸家なら手を出すべきでないかも。。。
【2011/12/26 22:36】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
これは・・・
私も手がけましたが発芽せず。格好いいんですけどね~。
【2011/12/27 11:10】| URL | ひろぽん #Gc2eJV/2 [ 編集 ]
ひろぽんさんこんばんわ
トリトリナクスは発芽率なぜか悪いんですよね。
発芽まで2年くらいは平気でかかりそうです。
【2011/12/27 23:01】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |