FC2ブログ
ヤシおりおり vol.16 みんな大好きビスマルクヤシ
ヤシマニアが大好きなヤシの恐らく5本の指に入るヤシ
それがこいつだ
onebythreeblog_20080602_01.jpg

その名はBismarckia nobilis Hildebr. & H.Wendl.
英名ビスマルク・パーム
なにゆえマニア心をがっちりつかむのか。
ほとんど白といってもよい銀葉と異常にデカイ樹冠
この組み合わせは、マッチョな男子の心を魅惑してしまうんでしょう。
ビスマルクヤシはマダガスカルと周辺の島に分布しています。
onebythreeblog_20080602_02.jpg

画像は我が家の実生っ子
1129.jpg

分布する島により、若干形態が異なっていて、
我が家のはマダガスカル北方のマヨッテ島のもので、一般に”グリーンフォーム”と呼ばれているもの。
マダガスカルの”シルバーフォーム”より地味ですが、レア度ではこちらのほうが、数段上
でも、ビスマルクはやっぱり銀葉だよな~
1129_2.jpg
【2008/06/02 23:21 】 | ヤシおりおり | コメント(10) | トラックバック(0)
<<ヒマな日にはヒマでも Ricinus communis | ホーム | ヤシおりおり vol.15 疲れた男に「ファイト~一発!」>>
コメント
エレガントな女子もビスマルクにはうっとりですわよ~♪
まだヤシ初心者で掌状ヤシにはあまり興味が持てないのに
これだけは別格です!!

マダガスカルって一度は行ってみたいですよね~!
【2008/06/02 23:39】| URL | えせ園芸家 #- [ 編集 ]
美しい♪
中国のホテルで大木をみましたけど、存在感があったなー!!中央エントランスにあったから自慢なんでしょうね。
【2008/06/03 03:34】| URL | ukulelegarden #- [ 編集 ]
えせさんこんばんわ
エレガントな乙女もマッチョなコイツにめろめろですか。
判る気がしますね。
有無を言わさぬかっこよさにあふれたヤシです。
マダガスカル行きたいな~
【2008/06/04 00:21】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
ウクレレさんこんばんわ
以前の記事見ました。
リゾートのホテルではたまにエントランスにでかいのが植わってますね。
近代的なビルの前に、あの巨大すぎるヤシがあると、非現実的で、幻惑されます。
【2008/06/04 00:23】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
耐寒性
KNさんも外で放置で枯らしたみたいだけど。。、ビスマルキアの大木は関東じゃ地植えで無理なのかなぁ・・・。
【2008/06/04 06:14】| URL | ukulelegarden #- [ 編集 ]
憧れのマダガスカル、やしにソテツにアロエにバオバブ、パキポデウムその他珍奇な植物たち。日常会話辞典を買って準備は万端なんだが...一番大事な金と暇がない!
【2008/06/04 07:21】| URL | きむしん #- [ 編集 ]
なぜだかわかりませんが人を惹きつけますねビスマルキア。
樹形、葉色、葉の形、名前全てがどこか特別です。

初めて見たときの第一声は「なんだこの植物は!」でした笑
耐寒性がネックですね。大きくしたいんですけど…
2本あったのですが1本は知らぬうちにお亡くなりに…
【2008/06/04 17:23】| URL | かげ #- [ 編集 ]
ウクレレさんこんばんわ
KNさんもだめでしたか・・
ビスマルクは自分的には耐寒性がないヤシとして捕らえています。
無理やり屋外越冬させても、春の芽だしが、凄く遅れますし、最悪枯死します。
ビスマルクは永遠の憧れで、熱帯圏に行った時の目の楽しみでいいかなあ
【2008/06/05 01:01】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
きむしんさんこんばんわ
日常会話をばっちり磨いて、その間に旅費を稼いで、2年後にマダガスカルデビューですよ!
【2008/06/05 01:07】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
かげさんこんばんわ
やっぱり葉の色形が人目を引くポイントでしょうかね。
成長遅いし、耐寒性もないので、結構栽培難しいかも。
一本からしちゃいましたか?
僕なんてわざわざタイから大苗運んできて全て枯らしましたよ・・orz
【2008/06/05 01:10】| URL | まいまい #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |