スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
2014年 第3回 レアパームで共同購入
春になってまたニュースレターが届いたので今年3回目やります。
今回は新種のChamaedorea rossteniorumとかインド東北部のシュロの原種が目玉ですかね、他はアリサエマとか

ネット上、リアルは問いませんが、何らかの形で過去お付き合いしたことがある方限定にて。
レアパームはこちらです。
今回もsmall packet限定
最低注文金額が30ユーロなので総注文金額がそれに満たない場合は中止です。
2014/4/12〆切で、翌日発注をかけます。

希望種子があれば、
レアパームのサイトで学名、数量、金額をチェックして
内緒コメでお寄せください。
コメントを入れる際は、半角英数字が多いと、投稿できない可能性があるので、適当に日本語を入れてみてください。
あと発送先も念のため教えてくださいませ。
なお、海外からの送料は不要ですが、国内の送料は実費程度ご負担ください。




※※※※※重要※※※※※
決済日済(カード引き落とし日)が発注日からすぐとなります。
決済から到着まで相当の日数がかかります。
その間、1ヶ月程度自己資金の持ち出しになり、財政的にちときついので、注文金額を先払いしていただける方限定でお願いします。

レアパームは10年近くお付き合いがあり、不着は一度しかないので極めて信頼できる業者とは思います.
しかし、海外通販なので、発注して先払いしていただいても、不着のリスクは常にあります。
リスクについては自己責任という暗黙のルールを守っていただける方限定でご注文ください。
不着だった場合、一応業者に対しクレームはいたしますが、その結果業者が応じてくれない場合は、当方において、不着のリスクは一切応じかねます。
その点ご了解ください。
ではでは


2014.4.13追記
先ほど発注を済ませました。
2014_3 rarepalms

到着まで暫くお待ちください。
参加者各位に直接メールしますので、振り込み方よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
【2014/03/29 08:27 】 | 熱帯種苗 | コメント(2) | トラックバック(0)
2014年 第2回 レアパームで共同購入
もうすぐ春ですね~♪
というわけで今年2回目

ネット上、リアルは問いませんが、何らかの形で過去お付き合いしたことがある方限定にて。
レアパームはこちらです。
今回もsmall packet限定
最低注文金額が30ユーロなので総注文金額がそれに満たない場合は中止です。
2014/3/1〆切で、翌日発注をかけます。

希望種子があれば、
レアパームのサイトで学名、数量、金額をチェックして
内緒コメでお寄せください。
コメントを入れる際は、半角英数字が多いと、投稿できない可能性があるので、適当に日本語を入れてみてください。
あと発送先も念のため教えてくださいませ。
なお、海外からの送料は不要ですが、国内の送料は実費程度ご負担ください。




※※※※※重要※※※※※
決済日済(カード引き落とし日)が発注日からすぐとなります。
決済から到着まで相当の日数がかかります。
その間、1ヶ月程度自己資金の持ち出しになり、財政的にちときついので、注文金額を先払いしていただける方限定でお願いします。

レアパームは10年近くお付き合いがあり、不着は一度しかないので極めて信頼できる業者とは思います.
しかし、海外通販なので、発注して先払いしていただいても、不着のリスクは常にあります。
リスクについては自己責任という暗黙のルールを守っていただける方限定でご注文ください。
不着だった場合、一応業者に対しクレームはいたしますが、その結果業者が応じてくれない場合は、当方において、不着のリスクは一切応じかねます。
その点ご了解ください。
ではでは


3/2注文しました。
数種は品切れです。
到着まで暫くお待ちください。
参加者各位に直接メールしますので、振り込み方よろしくお願いいたします。
list.png


3/26追記
種子到着しました。
今週中に各位に発送いたします。
今回は不着はありませんでした。
【2014/03/26 21:57 】 | 熱帯種苗 | コメント(13) | トラックバック(0)
予想外に弱かったブラヘア
失敗した情報をくどくど記事にするのはブルーですが、失敗情報こそが今後の参考になるとおもってアップします。
ブラヘアの越冬後の状態
掌状葉が出始めていた大きな株については株元の葉がわずかにグリーンで、引っこ抜いてみると根は元気なので復活する可能性がありました。
一方で掌状葉がまだでていないような幼苗は完全に地上部が枯れています。
それでも根や幹はしっかりと硬いので、わずかに復活する可能性がありました。
一見地上が枯れた苗でも新しい元気な太い根が伸長していたので案外、半年程度で復活するかもしれません。
とはいえ全て抜いちゃいましたが。。。
抜いた苗をみると直根ばかりで細根がほとんどないこともわかりました。
今回の経験から、ブラヘア越冬は幼苗は厳しい。
掌状葉が展開している大きな苗なら越冬の可能性が高い。
ブラヘアの苗は根張りが貧弱なので、積極的に根切りを行い、秋までに細根を出させて株の体力を充実させたい。
次に続く人へのアドバイスになればと思います。
IMG_7260.jpg
IMG_7261.jpg
IMG_7262.jpg
IMG_7263.jpg
IMG_7264.jpg
【2014/03/16 09:01 】 | ヤシ畑 | コメント(2) | トラックバック(0)
生き残ったヤシたち
でもってこれらが生き残ったヤシ
チャボトウジュロの変種とシュロの仲間
これらは予想通り越冬できましたが、予想外なのはブラヘア
かなりの耐寒性を期待したんですが葉が9割枯れてました。
苗を引っこ抜いてみると株自体はしっかりと硬く、株元は緑色で、新しい元気な根の伸張もみられたので、そのまま畑に置いておけば新葉の展開が期待出ると思いましたが、復活するのに相当な時間がかかりそうで、復活してもすぐに冬が来て駄目になると判断して全て撤去しました。
ヤシ畑を完全にあきらめてしまうのもつまらないので、今年のヤシ畑はこの1畝だけ残してます。
新たなチャレンジとしてはチリサケヤシがかなり強そうなので、追加で植えてみます。
越冬方法は、穴あき透明マルチをトンネル資材として利用して霜除けを図りたいと思います。
IMG_7289.jpg
IMG_7290.jpg
IMG_7291.jpg
IMG_7298.jpg
IMG_7299.jpg
IMG_7300.jpg
【2014/03/16 08:44 】 | ヤシ畑 | コメント(0) | トラックバック(0)
ヤシ畑2013年 失敗の巻
残念なお知らせ
昨年初夏から初の試みとして行っていたヤシ畑
失敗とあいなりました。
ブラヘアやリビストニア、サバルなど耐寒性がある程度期待できるのを植えていたのにこの有様
路地の畑は寒かろうと思ってトンネル栽培したんですがね、、、
残念なこってす
下の画像はトンネルを剥がした様子
ホトケノザが元気一杯に繁茂してますw
まるで雑草栽培のためのトンネルだったかのよう。
肝心のヤシは雑草に埋もれて枯れております。
IMG_7285.jpg
下の画像はマルチがかかっているので雑草繁茂してませんが、枯れてます。
IMG_7286.jpg
下の画像3枚の畝は比較的ダメージ少ないです。
この畝には
Trachycarpus latisectus
Chamaerops humilis var. vulcano
を植えましたがなんとか越冬しているようです。
IMG_7287.jpg
IMG_7288.jpg
IMG_7289.jpg
下の画像3枚は
Livistona lanuginosa
ビロウは予想通り駄目でした。
IMG_7292.jpg
IMG_7293.jpg
IMG_7294.jpg
原因を総括すると、
トンネルにしたが霜避けができなかった
トンネル資材が不織布を利用しましたが、力不足
周りに風除けのない畑の環境が相当厳しかった。
苗の根張りが少なく越冬できる力がなかった。
屋外越冬させる種の選択を誤った。
【2014/03/16 08:35 】 | ヤシ畑 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。