FC2ブログ
正体がわかったよ。

多分ウコンの一種
Curcuma Xanthorrhiza Roxb.


もう観葉植物として楽しむか、漢方薬として良好するかドッチににしようかなぁ

iPhoneから送信
スポンサーサイト



【2012/07/20 23:28 】 | 雑記/スマートフォンからの投稿 | コメント(0) | トラックバック(0)
恒例のマキビシ

今年も発芽率良好
鮮度が大事



iPhoneから送信
【2012/07/20 23:21 】 | 雑記/スマートフォンからの投稿 | コメント(2) | トラックバック(0)
バンコクのヤシ業者にて その3
楽しすぎたタイのヤシ業者巡りもこれにて終了
最後に超絶ヤシがでてきますよ!
南米のシルバーなやつ
Mauritiella armata
こんなのみたことないっす。
onebythreeblog_20120720_1.jpg
ラフィア
たしかRaphia fariniferaと園主が言っていたような。
これも現物見たのは初めて
感動物です。
onebythreeblog_20120720_2.jpg
見渡す限りヤシの実生苗!
さすがはプロ
onebythreeblog_20120720_5.jpg
onebythreeblog_20120720_6.jpg
onebythreeblog_20120720_7.jpg
これはコペルニキアだったとおもいます。
園主の話ではさすがにタイの高温多雨の環境にあわないとのこと。
onebythreeblog_20120720_8.jpg
このあたりからあまりの量の多さに脳の許容量オーバーで学名などはスルーで。
onebythreeblog_20120720_9.jpg
onebythreeblog_20120720_10.jpg
onebythreeblog_20120720_11.jpg
とはいえ、マニア羨望の奴がちょくちょく置いてあるので2時間ほどいましたがまったく飽きないんですよ。
この凝縮された空間にこれだけのヤシの標本が見られるのは稀有なこと。
これはテーブルヤシの中では超絶な種
ポテトチップ
onebythreeblog_20120720_4.jpg
園主の演出でしょうか?
最後の最後に取って置きのやつを見せてくれるというので付いていったら驚いた!
完璧な標本
リクアラ・マプ
これにはいたく感動しました。
onebythreeblog_20120720_12.jpg
【2012/07/20 18:48 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(8) | トラックバック(0)
| ホーム |