FC2ブログ
バンコクのヤシ業者にて その2
ほんでは引き続きタイの園芸業者の様子
熱帯ならではのヤシのラインナップ
日本ではまず見れないパラダイスですね。
いずれも熱帯のヤシなので日本に持ち込んで綺麗に栽培すのはかなり困難だとおもわれます。
ピナンガかな?
onebythreeblog_20120718_1.jpg
Mauritia flexuosa だったかな?
園主からいちいち名前を聞いたんだけど失念
onebythreeblog_20120718_2.jpg
ジョーイの杜
onebythreeblog_20120718_3.jpg
キリンヤシの杜
onebythreeblog_20120718_4.jpg
Calyptrocalyxあたりかな?
onebythreeblog_20120718_5.jpg
Asterogyne martiana
すばらしかった。
欲しかったけど多分根を洗ったらアウト
onebythreeblog_20120718_6.jpg
まだまだつづくよん
【2012/07/18 23:03 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(5) | トラックバック(0)
バンコクのヤシ業者にて その1
ほんとここにはおどろいた。
蛇腹のカリオタ
onebythreeblog_20120717_1.jpg
タケウマキリンも
onebythreeblog_20120717_0.jpg
onebythreeblog_20120717_5.jpg
リクアラ・スピノサ
onebythreeblog_20120717_2.jpg
アレカ・ヴェスティアリア
onebythreeblog_20120717_3.jpg
Coccothrinax ekmanii
onebythreeblog_20120717_4.jpg
まだまだ続くよん
【2012/07/17 22:00 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(6) | トラックバック(0)
PhryniumpubinerveBlume

生姜みたいなものかな。
苗ができたのでとりあえずアップ



iPhoneから送信
【2012/07/16 18:01 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(2) | トラックバック(0)
MusatextilisBorneo

案外発芽率が良くって三株できた。
エクゾさんとこで買った苗は失敗したのでこちらに期待しよー



iPhoneから送信
【2012/07/16 17:32 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(0) | トラックバック(0)
まだ早すぎる
回復を祈ります。
【2012/07/16 14:13 】 | 雑記/音楽 | コメント(0) | トラックバック(0)
シリキット王妃の植物園におけるヤシの植栽 つづき
昨日に引き続いてバンコクの公園のヤシコーナー
ここは園内案内図こそ全てタイ語表記で途方にくれますが、植物のラベルはかなりの頻度でぶら下がっているので理解が早い。
思い出すだけでも
パルミラ
ドーム
デーツ
ロベ
テディーベア
リビストニア・ロツンディフォリア
マッカーサー
リクアラ・スピノサ
ボラッソデンドロン
ヤタイ
ニッパ
サラッカ
タイ・タリポット
アブラヤシ
ペチコート
オールドマン
シアグルス・スキゾフィラ
ビスマルキア
時間と体力が持たなかったのでこれ以上の散策はできなかったですが、まだまだ標本株がわんさかありました。
onebythreeblog_20120716_0.jpg
onebythreeblog_20120716_1.jpg
onebythreeblog_20120716_2.jpg
onebythreeblog_20120716_3.jpg
onebythreeblog_20120716_4.jpg
onebythreeblog_20120716_5.jpg
onebythreeblog_20120716_6.jpg
onebythreeblog_20120716_7.jpg
【2012/07/16 07:22 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(4) | トラックバック(0)
マレーシアのジャングルトレッキング
時期が前後しますがマレーシアのパンコール島のジャングルトレッキングを書いてなかったのでアップ
島中いたるところにこのオンコスペルマが生えてます。
onebythreeblog_20120715_30.jpg
これはオンコスペルマの葉鞘
onebythreeblog_20120715_31.jpg
onebythreeblog_20120715_37.jpg
トレッキングコースの入り口
onebythreeblog_20120715_38.jpg
ホテル主宰のやつを申し込んだところ登山道が荒れ果てているので案内できないとのこと。
なので単身乗り込みましたが。。
onebythreeblog_20120715_39.jpg
いきなりヤシだらけだ!
onebythreeblog_20120715_20.jpg
オンコスペルマではなさそう。
onebythreeblog_20120715_21.jpg
ちょっと上ったところ次第に道が荒れてきて通行不能に。。。
蚊もすごいし
onebythreeblog_20120715_22.jpg
てなわけで退散~
onebythreeblog_20120715_29.jpg
森を外側から眺めるので我慢しました。
onebythreeblog_20120715_33.jpg
onebythreeblog_20120715_34.jpg
【2012/07/15 08:36 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(2) | トラックバック(0)
タイの植物園 ヤシコーナー
ヤシ好きならばいちどはおいで
バンコクへの観光のついでにちょいと寄れる気安さはありがたい。
パタヤの植物園とは比べるまでもないですが、すばらしいコレクションでした。
特にペチコートパーム、ドームヤシ、タイ・タリポットなどは見ごたえ十分
個別のヤシはおいおい調べて説明します。
onebythreeblog_20120715_4.jpg
onebythreeblog_20120715_5.jpg
onebythreeblog_20120715_6.jpg
onebythreeblog_20120715_7.jpg
onebythreeblog_20120715_8.jpg
onebythreeblog_20120715_9.jpg
onebythreeblog_20120715_10.jpg
onebythreeblog_20120715_11.jpg
onebythreeblog_20120715_12.jpg
onebythreeblog_20120715_13.jpg
onebythreeblog_20120715_14.jpg
【2012/07/15 08:16 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(2) | トラックバック(0)
タイのソテツ屋
水曜だけ出店していたソテツ屋
日本よりは安いけれども極端に安いわけではない。
このあたりの希少植物は世界中どこでも相場が安定している気がします。
onebythreeblog_20120714_9.jpg
onebythreeblog_20120714_10.jpg
onebythreeblog_20120714_11.jpg
onebythreeblog_20120714_12.jpg
onebythreeblog_20120714_13.jpg
【2012/07/14 20:05 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(2) | トラックバック(0)
チャトチャックのヤシ屋さん 2軒目
タイの園芸市場にはヤシの専門業者が数軒あるんですが、その2軒目
こちらはなんとなんと驚きのシュードフェニックスの大きな株がありました!
こんなの見たことなっしんぐ、これには感動したなあ。
onebythreeblog_20120714_2.jpg
onebythreeblog_20120714_3.jpg
onebythreeblog_20120714_4.jpg
onebythreeblog_20120714_5.jpg
ココから先は庭木としてのヤシの展示即売
どれも驚くほど安いんですよね。
安い価格はすなわちタイで育てるとすぐに大きくなるという証拠ですね。
onebythreeblog_20120714_6.jpg
onebythreeblog_20120714_7.jpg
onebythreeblog_20120714_8.jpg
【2012/07/14 10:27 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(4) | トラックバック(0)
タイの園芸市場におけるヤシ専門店
タイのヤシ専門店の品揃え
ヤシマニアなら泣いて喜ぶバラエティと信じられん位のサイズと驚きの値段
タイに住みたいかも~
onebythreeblog_20120713_10.jpg
onebythreeblog_20120713_11.jpg
onebythreeblog_20120713_13.jpg
onebythreeblog_20120713_14.jpg
onebythreeblog_20120713_15.jpg
onebythreeblog_20120713_16.jpg
onebythreeblog_20120713_17.jpg
onebythreeblog_20120713_18.jpg
縦横の修正は面倒なので止め
首をひねってご覧あれ
【2012/07/13 22:43 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(3) | トラックバック(0)
ヤシのプリンセプス

ブルー葉ソテツにもプリンセスがありますがヤシのプリンセプスも負けちゃあいられません




iPhoneから送信
【2012/07/13 19:46 】 | 雑記/スマートフォンからの投稿 | コメント(4) | トラックバック(0)
椿葛

好光性の種子のようです。
発芽率は良好



iPhoneから送信
【2012/07/13 19:34 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(0) | トラックバック(0)
アガベ実生苗2

赤みがかっていてオモロイ
葉も対生でオモロイ



iPhoneから送信
【2012/07/12 22:58 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(3) | トラックバック(0)
ライチの新葉

は銅葉でなかなか美しいす。


iPhoneから送信
【2012/07/12 19:58 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(2) | トラックバック(0)
アガベ実生苗1

数年前に興味本位で蒔いたたアガベの実生
いくつかは面白いやつもありそう。



iPhoneから送信
【2012/07/12 19:13 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(2) | トラックバック(0)
ダージリンバナナ

一昨年は咲いて、昨年は咲かなかったダージリンバナナが、今年は早くも花を咲かせそうです。



iPhoneから送信
【2012/07/12 19:09 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(0) | トラックバック(0)
ココピート

注文していたのが届いたので週末数年ぶりにソテツのメンテナンスをしよーかなと。
それにしてもでかい包みだな



iPhoneから送信
【2012/07/12 19:08 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(0) | トラックバック(0)
久しぶりのサラー
タイにて久々のサラーを食す。
Salacca wallichiana
パイナップルと納豆が混ざり合ったなんとも芳醇な味なんです。
安ホテルに滞在して朝食がついてなかったもので、朝はこれを20個ばかりほおばって空腹を満たしました。
onebythreeblog_20120710_01.jpg
onebythreeblog_20120710_02.jpg
onebythreeblog_20120710_03.jpg
【2012/07/10 22:43 】 | ソテツおりおり | コメント(2) | トラックバック(0)
フィランサスの龍作り

自然の造形美なのか矯正したのか?


興味深いです。

iPhoneから送信
【2012/07/08 13:03 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(0) | トラックバック(0)
Salpiglossis sinuata
なんかしらんまに開花結実しておった。
これってラベルがSalpiglossis sinuataだけれど画像検索するとちがうっぽい。
たんなる雑草かな。
2011.1.24実生
onebythreeblog_20120701_16.jpg
【2012/07/06 06:06 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
オールドマンパームの標本株

シリキット王妃公園はアメージング
ヤシの標本株がわさっとあります。
まだまだみたりないけど体力の限界と
暑さでほうほうのていで退散


オールドマンパームが美しです。

iPhoneから送信
【2012/07/06 00:31 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(6) | トラックバック(0)
コペルニキア

マクログロッサの標本株@タイのシリキット公園


完璧な立ち姿

iPhoneから送信
【2012/07/05 21:41 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(3) | トラックバック(0)
クイーンシリキット公園にて

バンコクの公園にヤシコーナーがあってそれはそれは素晴らしのでした。
画像はヤシ園の側の水辺でみたニッパヤシ



iPhoneから送信
【2012/07/05 18:08 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(3) | トラックバック(0)
Xysmalobium undulatum
2012.4.21実生
詳細はこちら
http://www.plantzafrica.com/plantwxyz/xysmalobundul.htm
もう最近いろいろ調べるのが面倒なもので・・・
onebythreeblog_20120701_15.jpg
【2012/07/05 03:03 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
タイの園芸市場にて

ヤシ絡みだと相変わらずコペルニキアが多いです。
最近のブームかディッキアが増えまくってますな。



iPhoneから送信
【2012/07/04 14:45 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(2) | トラックバック(0)
Euphorbia caput-medusa
一時はだめかとおもったメデューサが二株だけ生き残っとります。
赤ちゃんなのになかなか異形なすがただす。
onebythreeblog_20120701_14.jpg
【2012/07/04 06:30 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(1) | トラックバック(0)
Tacca chantrieri かな?
タイから持ち帰ったイモ
確か参考画像がタッカぽかったので多分Tacca chantrieri
心なしか葉に白い模様が。
ヴァイラスみたいな雰囲気
onebythreeblog_20120701_10.jpg
onebythreeblog_20120701_11.jpg
onebythreeblog_20120701_12.jpg
【2012/07/03 07:00 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
ヤシおりおり vol.176 タイに行くのでタイの巨大ヤシ
今晩訪タイするので今回はタイのヤシでも。
Corypha lecomtei Becc. ex Lecomte (1917)
カンボジア、ラオス、タイランドさらにはベトナムが自生地
自生環境は乾燥した森林または河川沿いの開けた草原です。
属名のコウリファとはギリシャ語で「頂上」という意味で、株の上部に出現する巨大な花序を表現しています。
種小名はフランスの植物学者Paul Henry Lecomteにちなみます。
英名タイ・タリポット・パーム、タイではバイ・ランとかラーンなどと呼ばれます。
単幹で幹の直径70センチ、幹高は6メートルに達します。
巨大なヤシとしてタリポットヤシC. umbraculiferaの近縁ですが、タリポットヤシほど大きくならないようです。
一回結実性、雌雄同株
枯葉が長く幹に固着し、蓑虫状になります。
葉はコスタパルメイトという中肋がある掌状葉
葉は3メートルで灰色がかった緑色
開花40-60年に一回で2メートル以上の巨大な花序を頂上部分に咲かせます。
------------------------------------------------------
以下のサイトに自生地の様子や利用法が詳しいのでご覧ください。
参考サイト
http://tropicalplant.air-nifty.com/top/2010/11/coryphalecomtei.html
http://tropicalplant.air-nifty.com/top/2010/11/coryphalecomt-1.html
http://tropicalplant.air-nifty.com/top/2010/12/coryphalecomtei.html
http://www.photomazza.com/?Corypha-lecomtei
------------------------------------------------------
タイでめぐり合えるとよいのですが。
まだ未見のヤシなので画像ありません。
タイで写真ゲットしたらおっつけあっぷします。
【2012/07/02 19:57 】 | ヤシおりおり | コメント(5) | トラックバック(0)
ヤシおりおり vol.174 ヤシ科で唯一棘がないつる性ヤシ
onebythreeblog_20120630_08.jpg
onebythreeblog_20120630_04.jpg
本日のヤシもかなりのレア物
Chamaedorea elatior Mart., Linnaea 5: 205 (1830).
中央アメリカ、メキシコ南部、グアテマラの熱帯雨林、標高100-1,500メートルに自生しています。
つる性のヤシはカラムス属を含めたくさんの種類があります。
onebythreeblog_20120630_05.jpg
ほとんどのつる性ヤシは幹や葉に棘をもっており、それがピッケルとなって他の樹木に絡みつきますが、Chamaedorea elatiorは棘で絡み付かず、長い葉で他の樹木に巻きつくようです。
テーブルヤシと同属で、テーブルヤシ属のなかの唯一のつる性ヤシ
幹は20メートルほどに伸長するとのこと。
栽培は容易で、熱帯雨林のヤシにありがちな年間通しての高温、高湿度が必要なわけではなく、無加温室内で越冬できます。
成長もそこそこ早く育てやすいヤシといえそうです。
onebythreeblog_20120630_06.jpg
onebythreeblog_20120630_07.jpg
【2012/07/02 08:30 】 | ヤシおりおり | コメント(3) | トラックバック(0)
前ページ | ホーム | 次ページ