FC2ブログ
お江戸でござる
日曜に江戸に行ってきました。
概観はガンダムのホワイトベース様
onebythreeblog_20110920_02.jpg
あまりの近未来チック度にこれが江戸かと幻惑されました。
onebythreeblog_20110920_03.jpg
江戸に行っても興味はヤシ
シュロの箒を発見しました~
onebythreeblog_20110920_04.jpg
中は江戸の庶民たちでにぎわってました。
小さくてもほんとに良くできているんです。
双眼鏡が置いてあって、町人の生活をピーピングできるって寸法
onebythreeblog_20110920_05.jpg
橋の上にもドラマがあります。
全然期待しないで行ったのに随分楽しめましたよ。
スポンサーサイト



【2011/09/20 22:41 】 | 雑記/日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
台北植物園のヤシ 後半
細かい解説は夜します。
とりあえず画像だけー
台北植物園の続編です。


で夜
植物園は広大で、炎天下全部見て回るのは不可能かも。
ヤシコーナーもそれなりに多きく、二つのブロックに分かれています。
標本木がポツンポツンと植栽されているわけではなく、同じ種類のヤシが固まって10株位ずつかたまって植わってます。
もっと多品種植えればよいのにとおもいつつ。。。
onebythreeblog_20110916_08.jpg
上の掌状ヤシは
Sabal texana のラベルあり。
現在はSabal mexicanaのシノニム扱いのようです。
onebythreeblog_20110916_09.jpg
これはラベルなかったけど棘だらけだしAiphanes あたりかな。
onebythreeblog_20110916_10.jpg
なんか葉の出かたが変です。
Areca triandra
onebythreeblog_20110916_11.jpg
サバルはたくましくて良いね~
Sabal blackburniana
onebythreeblog_20110916_12.jpg
最後のは円形葉が特徴的なLicuala grandis
以上で台北植物園の紹介でした。
行くときにはでかいペットボトル持参でなるべく午前中の早い時間帯をお勧めします。
決してあっしのように、見学する前にタイワンピーチョウなど飲まないこと!
【2011/09/20 08:20 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |