FC2ブログ
台湾の園芸店
初台湾だったのであまり無理せず台北市内を散策
台北市内での植物とのふれあいゾーンその1はやっぱ園芸店
台北花卉村という大型園芸店に行ってきた。
地下鉄のMRT「士林駅」より車で約10分弱
onebythreeblog_20110811_2.jpg
どうにも中華なラッキーバンブーを発見
onebythreeblog_20110811_8.jpg
草花よりも観葉植物の比率が圧倒的に多かったですね。
花といえば蘭くらいかな。
onebythreeblog_20110811_9.jpg
ヘゴに付いたシダやランがよい雰囲気です。
onebythreeblog_20110811_10.jpg
かなり大きな敷地と売り場面積です。
ただし、残念ながらマニアを狂喜させるようなラインナップではないかも。。。
日本でも普及している種が多いです。
onebythreeblog_20110811_11.jpg
これはなかなか凝った演出
小箱にテラリウムというのかさまざまな植物を植栽しています。
onebythreeblog_20110811_1.jpg
この木はなんだろね。
onebythreeblog_20110811_3.jpg
多肉やサボテンもあるにはあるけれど日本で見るものばかり
でもせっかくなので少し買ってみました。
ちなみに値段は結構安い。
多肉一鉢40元=120円程度
台湾の物価を考えれば妥当なところかな。
onebythreeblog_20110811_4.jpg
ビカクも大きいのがあるよ。
もうちょっと小さいやつで2000円程度
onebythreeblog_20110811_5.jpg
ランの生産地なので買い付けに行くならランをメインかなあ。
でも輸出許可が出るのだろうか。。。
onebythreeblog_20110811_6.jpg
ちなみに私はフーディアとスタペリアを買ってみました。
輸出許可もちゃんととって持ち込んだのであった。
onebythreeblog_20110811_7.jpg
結論、この園芸店はマニアには物足りず。
わざわざ行くなら週末限定の建国花市とか別のとこをおすすめするです。
そっちは時間がなくて行ってないんですが。
スポンサーサイト



【2011/08/11 21:37 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |