FC2ブログ
Encephalartos whitelockii
ウガンダのムパンガ川沿いに生える大型ソテツ
onebythreeblog_20101022_7.jpg
これも3,4年経ってます。
成長は結構早いみたいでごらんのサイズ
ちょっと日当たりのいまいちの場所においておいたら葉柄がこんなにも長くなってしもうた。
冬の置き場所ふさぎだなあ
スポンサーサイト



【2010/10/24 23:50 】 | ソテツおりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
Zamia pumila
一応この名前で紹介します。
onebythreeblog_20101024_4.jpg
たかがプミラ、されどプミラ
インテグリフォリアやらフロリダーナなど時と場合によりさまざまに使われてます。
これはZamia pumilaの名で入手した種子からの実生
2005年12月とラベルにあるので、もう5年近く経ってます。
葉軸がオレンジでなかなか綺麗なもんです。
【2010/10/24 22:20 】 | ソテツおりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
Encephalartos transvenosus
南アフリカの大型ソテツ
全てのパーツががっしりしてます。
葉も鋭いです。
onebythreeblog_20101024_1.jpg
2007年8月から3年でこのサイズ
大型ソテツの割りに成長は遅い気がします。
【2010/10/24 22:01 】 | ソテツおりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
Encephalartos umbeluziensis
モザンビーク産の小型ソテツ
地下茎のタイプみたいです。
onebythreeblog_20101022_6.jpg
3,4年経ったかな
ちょっとは大きくなってきたなあ
【2010/10/24 21:24 】 | ソテツおりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |