共同購入@Nindethana Seed Service
突然ですが共同購入をやってみたいと思います。
いつもチョロさんたちにおんぶに抱っこで申し訳ないので・・・

注文してみるのはオーストラリアの植物を専門に扱う業者
オーストラリアのNindethana Seed Serviceです。
onebythreeblog_20100426_1.jpg
購入した経験がないので、どのような状態の種子なのかは一切不明
初の試みにしてはちょっとリスキーですが値段が安いので軽い気持ちでやってみます。

初めての注文で取りまとめの混乱を避けるために、今回に限り全ての品種はパケット単位でのみ取り扱いにします。
グラム単位の注文には応じません。
1パケットは$1.50のようです。
1パケットに何粒はいっているかは不明です。

国際取引には一律10%追加料金がかかります。
国際送料は重量によりますがおおむね10ドル程度
国内間の送料は宅急便着払いか第4種
レートなどで端数が生じた場合は切り上げます。

注文の締め切りは2010.5.5
最低注文金額の25ドルに満たない場合は注文できないのでこの企画は没で流れます。


参加規約はまんまチョロさんのところをパクリます。
チョロさんゴメンゴ


参加資格

・園芸ブログ、サイトの運営者。または、当方とリアルで会っている方。
・ブログ、メールなどのネット上で、当方とお付き合い頂いている方


参加規約
・共同 一括で上記 店に注文します。
・植物検査料は、参加者の人数割になります。
・送料は、総注文パケット数で平均をだし、品物数割りとします。
・代金は、基本的に商品が届いた時に請求しますが、先方の発送が遅い場合は代金を先に頂く場合があります。
・注文代金が高額の場合は、先に代金を頂く場合もあります。
・不着、破損や荷崩れのリスクは参加者が各々負担してください。いかなる場合も当方に責任がない場合は賠償しません。


注文は、このブログに記事に書きこんでくさい。その際は、以下のテンプレートをご利用してください。
以下、コピペ推奨-----------
【注文品】
・注文する際は、かならず以下のフォーマットを利用ください。
・Format: Code number, Botanical Name, Quantity
・例:HAKEA victoria を1パケット注文する場合は
1488 victoria [avail 1g lots]........"Dalyongurd" "Royal Hakea" 1pkt
要はNindethana Seedのウェブサイトの種子リストをそのままコピペしてください。
コードナンバーを省いたり、学名や通称名のみでの注文は正確性が損なわれるので受付できません。

【氏名】

【住所】

【郵便番号】

【電話番号】



すべての連絡は、ブログで行います。

他人に知られたくない住所や、注文内容などは内緒コメント機能を利用してください。
当方に個々にメールで注文されると、当方の注文確認が煩雑になり 誤発注 誤発送の原因になりますので、すべてのやりとりはブログの記事ないのコメント機能で行ってください。
(メールでは、スパムメールにまぎれてしまいます。)
ブログのシステムによりカキコが拒否されてしまいコメント欄が利用できない場合があります。
その場合はメールにて注文を受け付けます。
続きを読む
【2010/05/31 20:52 】 | 熱帯種苗 | コメント(32) | トラックバック(0)
ヤシおりおり vol.135 ヤシとコケのコラボレーション 超銀葉という噂のヤシ
勝手に盆景を作ってくれたのはブラヘアの新種
Brahea sp. (Super Silver)
onebythreeblog_20100530_2.jpg
近年メキシコで発見されたブラヘアの新種です。
1800メートル以上の高地の乾燥地帯が自生地だそうで、かなりダイハードなブラヘアでしょう。
グリーンの葉を持つブラヘア・ニチダに近い形態ですが、葉柄に棘がないことで別種と判断できるとのこと。
ブラヘア・ダルキスとは分布がかぶっているようですが、本種が銀葉であることで区別できます。
耐寒性、耐乾性も抜群ということで、実際屋外軒下で放任栽培で問題なし。
痛み知らずです。
最大の特筆すべき点はなんと言っても、名前のとおりの”超”青い葉
自生地の画像を見る限りとんでもない色をしています。
が、、、苗のうちは白くないのね。
同属の普及種アルマタは幼苗のうちからかなり白いのですが、こいつはグリーンです。
いつ芸を出すのやら。
onebythreeblog_20100530_1.jpg
種子は他のブラヘアと比べるとかなり小さく、
Brahea decumbens
Brahea moorei
なんかと同じくらい


参考文献

An Encyclopedia of Cultivated Palms
Palms Throughout the World
【2010/05/30 11:32 】 | ヤシおりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
一安心
例年よりちょっと芽だしが遅くてやきもしていた斑入りのトックリキワタ
今年も無事に白い葉をふいてくれました。
onebythreeblog_20100529_1.jpg
最初このように真っ白で、徐々に緑に変わっていきます。
onebythreeblog_20100529_2.jpg
今年あたり挿し木でふやしてみようか
【2010/05/29 20:33 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
QUEEN
今週はなんやかんやとバタバタしたなあ。
来週終われば一息つけます。
疲れた頭をリラックス
久々にクイーンを聴いてみた。
何度きいてもとんでもないバンドだわね















【2010/05/29 00:06 】 | 雑記/音楽 | コメント(0) | トラックバック(0)
Radermachera frondosa その後
今月頭に株分けしたチャイナドール
無事に活着したようで新葉が伸びてきた。
慣用植物として流通しているだけあってかなり性質が強そうです
onebythreeblog_20100523_10.jpg
駄文をたくさんアップしたら疲れた。
今週は多忙によりしばしお休みもらいます。
ほなさいなら
【2010/05/24 22:33 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
Veltheimia bracteata その後
まぁ~さんよりいただいた種子よりの実生苗
以前より何度か紹介してます。
なかなか丈夫で成長も着実です。
onebythreeblog_20100523_9.jpg
そろそろ一株ずつ分けてあげないといかんかな
【2010/05/24 22:28 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(4) | トラックバック(0)
Inga edulis その後
以前紹介したアイスクリームビーンの続編
あんまり変化ないですが褐色→緑色に落ち着いてきました。
屋根なしの屋外においてあります。
48時間降り続く長雨にさらされて、発芽苗の様子が気になるなあ。
onebythreeblog_20100523_8.jpg
【2010/05/24 22:24 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(2) | トラックバック(0)
Echium wildpretii
エキウム・ワイルドブレティ
ロゼット状の株から巨大な花序を出すエキウム
カナリア諸島原産の一年草です。
興味本位で蒔いたところ発芽率抜群です。
onebythreeblog_20100523_6.jpg
子葉に斑点があって面白い
【2010/05/24 22:18 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
Watsonia vanderspuyiae
剣のような葉が面白い
画像検索をしてみると赤くてとんでもなく長い花序と花が特徴的
これはなかなか良いんではないでしょうかね。
onebythreeblog_20100523_7.jpg
葉身の基部がほんのり赤みが差していてセクシーだわ
【2010/05/24 22:11 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
Indigofera tinctoria その後
春は植物を大人に変えるねえ。
真冬の様子を以前紹介しましたが
春になって新緑がまぶしいっす。
onebythreeblog_20100523_4.jpg
そろそろ開花してほしいぞ
【2010/05/24 22:04 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
ヤシおりおり vol.134 パームアイランドにようこそ ルイジアナ・パルメット
久々のヤシおりおり
完全にネタが枯渇しておりまして、苗の画像しかないのです。
南米あたりに放浪の旅をすればネタが集まるのに。
旅がしたいなあ逃避行
今一番行きたい楽園がパームアイランド
いわずと知れた中東ドバイの世界最大の人工島
島の画像があるのでご覧ください。
onebythreeblog_20100523_3.jpg
このように島全体にヤシが植わっています。
まさにこの世の楽園
宝くじの1等前後賞を10回ほどあてたら移住する予定です。


この島の真ん中に植わっているのがシンボルツリーであるひときわ大きなヤシ
Sabal louisiana (Darby) Bomhard, J. Wash. Acad. Sci. 25: 44 (1935).
といいます。
現在はSabal minor (Jacq.) Pers., Syn. Pl. 1: 399 (1805).のシノニム扱いですが。
自生地は米国のルイジアナ州、テキサス州
河川ののはんらん原に多く自生しています。
年数の経った株は幹が地上に1メートルほど出ます。
Sabal minorとの見分け方は、幹が地上に出ることと、葉脚の形態とのことですが、具体的にどのような違いがあるかは手元の資料ではわかりません。
両種手元にあるので今後の成長によって差異がわかると思います。
ただし成長が劇的に遅いのが玉に疵
耐寒性はヤシ科植物の中で最強の部類


参考文献

An Encyclopedia of Cultivated Palms
Palms Throughout the World
続きを読む
【2010/05/23 16:25 】 | ヤシおりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
Stomatostemma monteiroae
キョウチクトウ科のコーデックス
らしい
よくわかりません。
ジンバブエ、スワジランド原産
バルブは5センチほどに肥大し、幹は1メートルに達するとのこと。
onebythreeblog_20100523_5.jpg
発芽率がいいね~
【2010/05/23 15:43 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
Bauhinia yunnanensis
貝をあわせたような特徴的な葉
マメ科のバウヒニアです。
その中でもわりと珍しいのかなあ
よくわかりません。←最近調べるのが億劫でなんでもよくわかりませんで済ませます。
onebythreeblog_20100523_2.jpg
幹も枝もワインレッドでなかなか面白いですね。
名前のとおり中国南部産のようですがやっぱりよくわかりません。
【2010/05/23 13:02 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
Joinvillea plicata その後
以前にも紹介した草のその後の様子
onebythreeblog_20100523_1.jpg
記事にしとくと成長の様子がわかっておもろいです
もう少ししたら株分けしないと
ひろぽんさんもうしばしお待ちくださいね~
【2010/05/23 12:39 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(2) | トラックバック(0)
Physalis costomatl
食用ホウズキのようだがよくわからん。
チェリートマトのように生食がむいているみたい。
こやつなんと屋外で越冬しちまった!
晩秋に地上部が枯れてきたのでそのまま屋外で放置していたら春先に枯れた枝から芽が出てきたよ。
耐寒性多年草としていけるかも。
onebythreeblog_20100522_9.jpg
去年開花しなかったから今年こそ
【2010/05/22 19:33 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(2) | トラックバック(0)
南房詣での戦利品
先週いったエクゾティック・プランツで買ってきたもの。
東南アジアの海岸線に分布するソテツ
Cycas litoralis
onebythreeblog_20100522_1.jpg
どうでしょうこのサイズ!
丸坊主ですが根はしっかりしているようで、新葉が展開しそうです。
onebythreeblog_20100522_2.jpg
もうひとつがこちら
onebythreeblog_20100522_4.jpg
ご存知マニラ麻
麻といっても禁制品じゃないからね。
紙幣の原料にもなっているバナナだす。
【2010/05/22 19:10 】 | 雑記/日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
原種パパイヤ越冬成功し急成長
半そで半ズボンで屋外で園芸できるのって一年のうちで数えるほど。
もうぼちぼち蚊が飛び回るからなー
なんておもいながら外に出たら、プーンといういやなサウンドが・・・
暖かくなって蚊も飛びはじめたようです。
話は変わってパパイヤ
富福園のジュピターさんからいただいた耐寒パパイヤが無事越冬し、急成長を始めました。
Carica monoica
オレンジパパイヤだそうです。
ちなみに、正確には現在はカリカ属からVasconcellea属に移されたみたい。
onebythreeblog_20100522_6.jpg
こちらはマウンテンパパイヤ
Carica pubescens = Vasconcellea cundinamarcensis
onebythreeblog_20100522_7.jpg
今年は開花を目指したいねー
【2010/05/22 19:05 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
Apodanthera aspera
多肉ウリらしいのですが詳細不明
onebythreeblog_20100522_5.jpg
多肉も徐々に発芽し始めました~
【2010/05/22 18:34 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
エクゾティック プランツ詣
房総の先っちょに熱帯植物の楽園があるのをご存知か。
そのエクゾティック プランツを先日ブログ仲間で詣でてきました。
訪問2回目ですが相変わらず圧倒的な量とクオリティ
ヤシも結構そろってますぞ。
びっくらこいたのはシルバージョーイ
onebythreeblog_20100520_3.jpg
タイのノンヌッ植物園を思い出した。
国内で見た中では最大サイズ
しかも極めて調子よさそう。
最高です
こちらも良いサイズのシルバー葉のヤシ
なんだろブラヘアかな
onebythreeblog_20100520_4.jpg
アロウカリアもでけー
onebythreeblog_20100520_5.jpg
ちょっと欲しかったのはこれ
onebythreeblog_20100520_6.jpg
マニラアサとおおきなソテツ リトラリスをお買い上げ~
楽園を堪能した一日でした
チャンチャン
【2010/05/20 22:18 】 | ヤシソテツ紀行 | コメント(2) | トラックバック(0)
渋すぎるのかねえ?
もう5年くらいながく愛培しているヤシにこんなのがいるのでちょいと見てくれるかの
onebythreeblog_20100520_2.jpg
ご覧のとおりのペールブルーの葉柄と鞘
あまたのヤシを扱っているけどこいつほどのブルーは珍しい
もちろん白いヤシはチャボウチワヤシとかあるけどナノロプスは夏に突然死して扱いづらい。
その点こやつは耐寒性があって屋外でもギリOK
でも知名度の問題かわからんけれどもちぃっとも売れないヤシでもあるのよね。
【2010/05/20 21:58 】 | 熱帯種苗 | コメント(2) | トラックバック(0)
スライムが現れた!
Lv1なのでHPの残りが3しかない。
お城は目の前、逃げるか戦うか・・・うーん悩むなあ
onebythreeblog_20100520_1.jpg
【2010/05/20 21:52 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(6) | トラックバック(0)
The Beach Boys
風邪が治らん
直ってもすっきり治らん
若くないってことかね。。。トホホ
最近は癒しを求めてビーチボーイズ
こんな素敵な音楽を今まで知らなかったのはなんとも残念

穏やかな音楽がいいね
ハードなのは腹いっぱいだわ

やっぱこれかなあ
【2010/05/14 23:06 】 | 雑記/音楽 | コメント(0) | トラックバック(0)
遅霜注意!
「みなさーん
元気ですか?
明日は5月にしては珍しく内陸部で霜注意!
熱帯ものは取り込んだよさそうですよ~」

と我が家のネコちゃんあ申しております。
onebythreeblog_20100511_1.jpg
でもわしは面倒だから取り込む気ナッシング
【2010/05/12 22:36 】 | 雑記/日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
これなんですか
草花にはものすごく疎いのでまったくわかりません
4月後半に庭の片隅で毎年咲くキク科の花なんですが
どなかた教えてくださいプリーズ
onebythreeblog_20100502_6.jpg
【2010/05/08 09:21 】 | 雑記/日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
ガイミアリリー
昨日から喉がいたたで風邪ひいた。。。
今日は寝て暮らそう
onebythreeblog_20100502_5.jpg
画像はまぁ~さんよりいただいた種子からの実生のガイミアリリー
まぁーさんこれって
Doryanthes palmeri ?
Doryanthes excelsa ?
どっちでっか?
耐寒性は少しはありますが強くなくごらんのように葉先がかなり痛みました
根、茎はしっかりして4月ころから新葉がふいてきます。
霜よけはしたほうがよさそうです。
【2010/05/08 09:19 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(4) | トラックバック(0)
モヤシ
今年は天候不順で野菜が高いので思い切って自宅でモヤシ栽培してます。
Furcraea niquivilensis
onebythreeblog_20100502_3.jpg
Beschorneria calcicola
onebythreeblog_20100502_4.jpg
【2010/05/06 21:39 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(4) | トラックバック(0)
Passiflora macrophylla
あと1時間で連休も終わり
サザエサンシンドロームになっちゃいそうです。
画像は木になるトケイソウ
onebythreeblog_20100502_2.jpg
大量にまいたのにものになったのは一株のみ
とゆーことは・・・なんと一苗実に4000円です!
ヒョロヒョロしていてたよりないったらないです。
【2010/05/05 23:10 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(2) | トラックバック(0)
選手交代
冬の間耐寒性のないヤシ苗を入れておいたワーディアンケース
この連休で苗を全て外に出したのですっからかんに
するとそれを察知して目ざとく忍び込んだねこちゃんたち
onebythreeblog_20100504_1.jpg
今年の11月までは君たちの寝床になりそうだね
【2010/05/04 00:10 】 | 雑記/日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
アイスクリーム・ビーン
アマゾン原産の高木
学名はInga edulisで果実が甘くてアイスクリーム・ビーンてよばれてるんだと
発芽しました~
onebythreeblog_20100502_1.jpg
春はいろんなものが発芽して楽しいな
【2010/05/02 17:33 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
Heliconia velloziana (Red)
ブラジルのヘリコ
耐寒性も多少あるみたい
ヘリコニアは発芽率が悪くてなかなかなえができないんだけどもこれはうまくいったケース
名前のとおり赤いですね~
onebythreeblog_20100501_6.jpg
onebythreeblog_20100501_7.jpg
【2010/05/01 19:26 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ

FC2Ad

まとめ