FC2ブログ
再起不能?
ヤシの地植えは植える種の選定
日差し、風向き、他の植栽との位置関係など植える場所をよーく吟味しないと痛い目にあいます。
ちなみにわたすはよくよく考えずに勢いで植えているので枯らす確率高し。。。
今年相当なダメージを受けているものを記録しといて来年の役に立てよう
クロツグ
枯葉のベッドに包まれているので大丈夫かと思いきや霜にあたって変色してます。
この色の変わった葉は元に戻らず枯れ落ちます。
地上部は壊滅状態、成長点が無事であれば春に新葉が出てくるのですがアヤシイところ。
onebythreeblog_20100126_8.jpg
こちらは昨年何のダメージも無かったヤタイ
展開中の新葉がミイラ状態に
今年は昨年より寒いようです。
onebythreeblog_20100126_9.jpg
こちらはチャメドレア・プルモサ
こいつもミイラ葉に
株元は青々しているので大丈夫と思うがどうだろう
onebythreeblog_20100126_10.jpg
ユスラの新葉も霜げて変色
この株は復活しないかも
onebythreeblog_20100126_11.jpg
次回は霜に善戦している地植えヤシの種を紹介
スポンサーサイト



【2010/01/26 22:23 】 | 熱帯庭園化計画 | コメント(4) | トラックバック(0)
湘南園芸センター
横須賀ついでに熱帯植物好きのあいだで評判の湘南園芸センターによってきました。
onebythreeblog_20100126_1.jpg
大きな温室に所狭しと熱帯植物が!
鉢植えのバナナも伸び伸びと育ってこの大きさ
右手にあるのはプルメリア各種
プルメリアには相当力が入ってるようで、タイあたりからの品種もたくさん
onebythreeblog_20100126_2.jpg
いろいろなブログで既に紹介されている巨大な地植えケンチャ
なんと30年物だそうで、頭が温室の天井についてしまっています。
ちょうど枯葉を除去している最中でした。
onebythreeblog_20100126_3.jpg
真冬の一番オフシーズンの来訪だったので花盛りとはいえなかったんですが、それでもブーゲンビレアが咲いていたり、プルメリアの大株の先端に花がついてました。
onebythreeblog_20100126_4.jpg
湘南もそれなりに冬季冷え込むようですが、氷点下以下というのは朝方のほんの一瞬とのこと
タビビトノキも痛み知らず
どの程度加温しているのか聞きそびれました。
onebythreeblog_20100126_5.jpg
これはたしかやまちゃんのブログで紹介のケンチャ
幹がでた立派な株ですね~
onebythreeblog_20100126_6.jpg
その他たくさんのヤシをはじめとする観葉植物がありやした
次は熱帯植物が活発に流通する初夏にいきたいっす。
onebythreeblog_20100126_7.jpg
ちなみに自分へのお土産でストレリチアのユンケアを買ってきました
【2010/01/26 22:13 】 | 雑記/日記 | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |