FC2ブログ
ヤシおりおり vol.112 フロリダの屋根葺きヤシ
前置きは割愛
今日は寒い日本から現実逃避、温暖なフロリダのヤシを紹介
Thrinax radiata Lodd. ex Schult. & Schult.f., Syst. Veg. 7(2): 1301 (1830).
onebythreeblog_200911214_08.jpg
フロリダ、メキシコ、バハマなどが原産の、中型、掌状葉ヤシです。
海岸沿いに分布しています。
欧米ではフロリダ・タッチ・パームと呼ばれ、名前のとおり、葉を屋根葺き材料として使ったようです。
thatchとはシュロぶき屋根のことだそうだ。
普通は単幹ですが、まれに叢生します。
幹は40feetで幹の直径はわずか5インチ
radiateとは放射状のという意味で、掌状葉のかたちからきています。
それなりの耐寒性はあるようでzone10-11が適切ですが、9bでギリギリ耐えるという記述もあります。
onebythreeblog_200911214_09.jpg
画像の大株はH19年に開催された、夢の島の特別展「ヤシの力」で展示されていたもの。
H19.5.26の撮影
この時集まったヤシ仲間とはそれっきりで残念です。
また何かの機会で集まりたいものです。


参考文献

An Encyclopedia of Cultivated Palms
Palms Throughout the World
スポンサーサイト



【2009/12/15 00:09 】 | ヤシおりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |