FC2ブログ
ヤシおりおり vol.105 属中最強の耐寒性 中国のクジャクヤシ
今日は春のような陽気でしたね。
そんななか地元自治会で餅つき大会が執り行われ、本当は手伝いに行かなきゃならんのですが、かったるなってばっくれちまった・・・
こりゃあ村八分間違いなしでしょう。
onebythreeblog_200911207_01.jpg
さあて本日のヤシは
Caryota ochlandra Hance, J. Bot. 17: 174 (1879).
中国南部、広東省に自生する中型の羽状ヤシ
成長すると7メートル程度
クジャクヤシにもさまざまな種類がありますが、本種はほとんど栽培されていないレア種です。
クジャクヤシはほとんどの種類が耐寒性がありませんが、本種は強い耐寒性があるとされています。
zone10-11で環境によっては9bだというから驚きです。
クジャクヤシ属は東南アジアの熱帯が自生地で耐寒性が無いものばかりななか、本種の耐寒性はおどろくばかり
とはいえ、それは成熟した後の話で幼苗のうちはより寒さに敏感とのこと。
onebythreeblog_200911207_02.jpg
栽培してまもないので実際のところは定かじゃないです。
今年軒下で越冬実験敢行してます。


参考文献

An Encyclopedia of Cultivated Palms
Palms Throughout the World
スポンサーサイト



【2009/12/07 00:23 】 | ヤシおりおり | コメント(6) | トラックバック(0)
| ホーム |