ヤシおりおり vol.96 断崖絶壁の白い王子様
久しぶりにヤシについてかきませう
今回は耐寒ヤシコレクターの憧れシュロ属の珍種
Trachycarpus princeps Gibbons, Spanner & San Y.Chen, Principes 39: 73 (1995).
自生地はヒマラヤ~中国南部で、断崖絶壁など人のアクセスが非常に厳しい環境に生えているため、種子の採集が困難
なので、種子の値段が半端ではないです。
もちろん苗も激高いです。
偽物が出回っているようなので注意しましょう。
最近登録されたばかりの新種のシュロで、シュロ属の中ではもっとも成長が早いといわれております。
成長すれば7メートルほどになるよう
自生からしてかなり耐寒性もあり、軽い霜にも耐えるみたいです。
近年レアパームのSpannerとGibbonsのコンビにより記述されたばかりの新種です。
種小名のprincepsとはprinceのことで、このヤシの威厳のある姿によります。
また、このヤシが自生する1800メートル級の高地の断崖に張り付きながらたたずむ姿は驚嘆に値するとのこと。
実際に見て見たい!
参考画像はPACSOAのサイトで見れます。すごいですね~
onebythreeblog_20091020_08.jpg
葉は円形の掌状葉で葉の裏が真っ白で観賞価値が高く、このあたりもマニア心をつかんで話さない理由でしょう。
自生地では幹が9メートルほどになるようです。


参考文献

An Encyclopedia of Cultivated Palms
Palms Throughout the World
【2009/10/31 08:36 】 | ヤシおりおり | コメント(8) | トラックバック(0)
ゼニゴケ
ひきつづきゼニゴケ

1896-parrasana /17/ short broad overlapping leaves, elegant
よくわからんで取り寄せてそだててます
和名を頼光というんだとか。
ゼニゴケの成長が芳しくない、心配だ・・・
onebythreeblog_20091025_01.jpg

1899.37-sobria ssp roseana San Jose del Cabo, toothy
この鉢も雑草に占領されてゼニゴケの肩身が狭い・・・
onebythreeblog_20091025_02.jpg

1888.25-bovicornuta big red teeth, like cows horns
onebythreeblog_20091025_03.jpg
【2009/10/25 21:06 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(1) | トラックバック(0)
久々の種子
もうお外で園芸できなくなってきたので室内で園芸するしかないっ!
ちゅーわけで種を久しぶりに仕入れてみた。
少しオークションにも出品しまーす。
2451.jpg
2454.jpg
2450.jpg
2452.jpg
2453.jpg
2466.jpg
【2009/10/25 00:28 】 | 熱帯種苗 | コメント(8) | トラックバック(0)
秋のガガイモ
秋の夜長はDonald Fagenでも聴きながら
さあて、相変わらずネタなし、気力なしですが写真をとったので惰性でアップ
Stapelia gigantea (nobilis)
onebythreeblog_20091020_01.jpg
Stapelia leendertziae
onebythreeblog_20091020_02.jpg
Huernia hystrix
onebythreeblog_20091020_03.jpg
Sarcostemma viminale
onebythreeblog_20091020_04.jpg
Orbea variegata
onebythreeblog_20091020_05.jpg
Edithcolea grandis
onebythreeblog_20091020_06.jpg
Huernia zebrina
onebythreeblog_20091020_07.jpg

【2009/10/20 22:20 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(2) | トラックバック(0)
涙なしには聴けぬSTRYPER おいどんはこれを待ってたの
以前も紹介した工事現場のトラロープのような縞がトレードマークのあいつらがやってくれたぜ!
久々のニューアルバムは往時を凌ぐパワフルなメロディー
最高っす。

捨て曲なし、過度なヘヴィーさも払拭されて、まさに黄金時代の”あの音”が楽しめます。
ボストンのカバーもよい感じ
ボストンも同じくらい好きなのでうれしい誤算だわ。
Stryper - All For One
全盛期後のちょいとマイナーなアルバムから一番好きな曲を

Stryper - Soldiers Under Command
王道の神ソング

Stryper & Boston - Peace Of Mind
ボストンのトム・ショルツとストライパーの競演だ!!
もりあがっとる
【2009/10/18 19:44 】 | 雑記/音楽 | コメント(2) | トラックバック(0)
1889.846-ithsmensis Salina Cruz, Oax, tight interlacing leaves
不毛な記録は今日はここまで
onebythreeblog_20091018_15.jpg
まだまだゼニゴケ栽培ははじまったばかりです。。。
【2009/10/18 19:42 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
1887.285-aktites San Carlos, Son, small narrow leaf
この鉢は比較的ゼニゴケが少ないのお
onebythreeblog_20091018_14.jpg
【2009/10/18 19:37 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
1892.611-maximiliana Magdalena, Jal, wide teethed leaf
しばらくありえない画像をご覧いただきやしょう。
乾燥地帯のアガベ実生の図なのに、なぜかゼニゴケがびっしり
キャーとう絶叫がどこからとも無く聞こえてきそうだ
onebythreeblog_20091018_13.jpg
良い子はまねしちゃいけませんからねー
【2009/10/18 19:24 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(2) | トラックバック(0)
キョウチクトウ科多肉
忘れた頃に水をやればいいかんじで育ってくれるキョウチクトウ科多肉
ずぼらなわたすにはピッタンコ
白馬城実生
onebythreeblog_20091018_09.jpg
アラビカム実生
onebythreeblog_20091018_10.jpg
ソマレンセ実生
onebythreeblog_20091018_11.jpg
ムルチフローラム実生
onebythreeblog_20091018_12.jpg
前回と代わり映えしないなあ。
嗚呼、ネタ不足なり


砂漠の薔薇と仲間たち
http://blogofpalms.blog15.fc2.com/blog-entry-353.html
【2009/10/18 19:08 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
Puya coerulea
結構蒔いたのに苗ができたのはこれだけだよーい。
onebythreeblog_20091018_08.jpg
ちゃんとそだつか、かなりあやし感じ
【2009/10/18 19:01 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(2) | トラックバック(0)
バオバブ盆栽 #3
以前より細々と続いているバオバブ盆栽化計画
地味ーに続いてます。
バオバブにはそろそろ肌寒い季節みたいで、葉が黄変してきました。
onebythreeblog_20091018_06.jpg
少しは太ったかな?
onebythreeblog_20091018_07.jpg


以前の記事はこちらをどうぞ
バオバブ盆栽のつづき
バオバブ盆栽
【2009/10/18 18:53 】 | バオバブ盆栽 | コメント(0) | トラックバック(0)
Yucca peninsularis
しゅっとしたなかなかハンサムなユッカ
たしか、今年の実生
onebythreeblog_20091018_05.jpg
今日は一日鉢植えの雑草むしり
ユッカの鉢には大量のカタバミが・・・
破裂する果実がたちわりー
【2009/10/18 18:48 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
Sarcocaulon l'heritieri #2
その後のサルコカウロンの様子
前回はこちら
真昼間に撮ったのに背景が暗いのは不思議、どんな原理かね?
onebythreeblog_20091018_04.jpg
【2009/10/18 18:46 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
Agave montana
アガベの管理のしかたが正直わからん
2007年夏の実生がこのありさま
夏場に蒸らしたのか、下葉が溶けるアガベの病気に見舞われ死線をさまようこと数ヶ月、秋になってようやく元気が出てきました。
onebythreeblog_20091018_03.jpg
【2009/10/18 17:35 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(2) | トラックバック(0)
Dyckia platyphylla
もうなんか軍事目的の特殊な武器っちゅー印象の植物
onebythreeblog_20091018_02.jpg
痛いんであんまり触りたくないんです。
最近紅葉してきました。
実生後2年くらい経過
【2009/10/18 17:27 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(2) | トラックバック(0)
1894.2-nizandensis Nizanda, Oax, small few leaved rosette
onebythreeblog_20091018_01.jpg
風邪引いてダウン
会社に蔓延していたたちの悪ーい風邪に罹患した模様
木金休んで寝たら完全復活
脅威の回復力だわれながら。
さあて植物
以前共同購入にて入手したアガベがひと夏で少し育ったので順次アップ
ネタが無いので、だらだらいきまっせ。
【2009/10/18 17:09 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
Catasetum fimbriatum
放置中のブログ、しばらくネタもないし今月はスローペースでいきましょう。
さあて本日は花の少ない我が家で珍しい花が咲いたのでその紹介
数少ないランのうち毎年コンスタントに花を咲かせるえらい子
Catasetum fimbriatumです。
onebythreeblog_20091010_03.jpg
トラが雄たけびを上げているような表情
口の中に牙が2本あります。
onebythreeblog_20091010_02.jpg
そこを押し込むと、花粉塊が飛び出てくるという仕掛け
onebythreeblog_20091010_01.jpg
onebythreeblog_20091010_04.jpg
ハミングバードみたいです。
onebythreeblog_20091010_05.jpg
独特の甘い香りがするようなしないような・・・
onebythreeblog_20091010_06.jpg
直接かいでもにおわんのですが、離れていると濃厚な香が立ち込めます。
onebythreeblog_20091010_07.jpg
勘違いか?
onebythreeblog_20091010_08.jpg
てなわけでおやすみなさい。
次回更新は未定っす。
onebythreeblog_20091010_09.jpg
【2009/10/12 01:12 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(10) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

まとめ