FC2ブログ
ヤシおりおり vol.72 大長編パルミラヤシ 概要編
しばらくサボっていたヤシおりおりをそろそろ再開します。
ただし、今回から数回のヤシはちょいと重いというか、思い入れが強いので、書くのにかなり時間がかかりそう。
飽きたら飛ばしてくらはい。
onebythreeblog_20090302_07.jpg
でどんなヤシかというと、パルミラヤシとかオウギヤシなどと呼ばれる巨大なヤシの登場
Borassus flabellifer L., Sp. Pl.: 1187 (1753).
詳しくは明日~


昨晩突然の高熱で寝込んだんですが今朝華麗に復活!
大事をとって休んだので、昼間っからこんなことしてます。
さて、オウギヤシの概要について
オウギヤシはアフリカ、パキスタン、インド、スリ・ランカ、東南アジア、マレーシア、インドネシア、ニューギニアさらにはオーストラリア北部の開けた草原地帯に分布しています。
人為的な伝播も含めて世界で最も広範囲に分布するヤシと考えられています。
ただし、人とのかかわりの深いヤシだけに原生地はもはやわかりません。
欧米ではパルミラ・パーム、トディ・パーム、ロンタール・パームなどと呼ばれます。
成長すると幹高30メートル、幹の直径は1メートルに達します。
雌雄異株で、結実には、小さな雄花を咲かせる雄株とヤシにとっては大きい雌花(2.5センチ)を咲かせる雌株が必要です。
onebythreeblog_20090302_09.jpg


参考文献

An Encyclopedia of Cultivated Palms
Palms Throughout the World
スポンサーサイト



【2009/03/03 00:01 】 | ヤシおりおり | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |