FC2ブログ
ナムナムノキ 雌犬の外陰部
微妙なタイトルですが、アダルトネタではないのであしからず。
onebythreeblog_20090125_02.jpg
Cynometra cauliflora
属名が、「犬」と「女性の外陰部」を組み合わせたものなんです。
なぜこのような名前かというと、その果実の形を見れば一目瞭然
果実の画像が見つかったのでアップします。
なおこれはスリランカの市場で見つけました。
あまりメジャーなフルーツではないようで、扱っている店は少なかったです。
onebythreeblog_20090125_03.jpg
どうでしょ?
雌犬の外陰部にみえるかな。


参考文献
図説 熱帯の果樹
Shu Suehiro Botanic Garden
シンガポール熱帯植物だより+あるふぁ
スポンサーサイト



【2009/01/25 13:02 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(8) | トラックバック(0)
そんじょそこらのパキラとちゃいまっせ
南米原生のパンヤ科パキラ属の植物で一番知られているのは、
Pachira apuaticaですね。(一説によるとPachira glabra)
種小名でわかるように、水辺、とりわけ南米の河口付近に自生している高木で、最大20メートルになります。
1980年代より観葉植物として日本にもひいってきて、いまではどの花屋でも置いてあるほどメジャーです。
onebythreeblog_20090125_01.jpg
でも画像のパキラはちっと違う。
同じパキラ属でもPachira insingisというものです。
Pachira apuaticaより大きく最大30メートル
花弁がPachira apuaticaは白に対して、赤色で区別がつきます。
葉の印象も、随分異なります。
Pachira insingisは葉が小ぶりで肉厚です。
【2009/01/25 12:45 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(9) | トラックバック(0)
マメを出品
タイトルがイマイチ正確じゃないんですね、正しくはジャケツイバラ科、
ナンバンサイカチ属のお豆をいくつか出品
代表的なナンバンサイカチC.fistula他、ピンクの花のC.grandisなどなど

TPseed「世界のマメ科熱帯花木①ナンバンサイカチC.coquimbensis
TPseed「世界のマメ科熱帯花木②ナンバンサイカチC.didymobotrya
1620.jpg
TPseed「世界のマメ科熱帯花木③ナンバンサイカチC.fistula
TPseed「世界のマメ科熱帯花木④ナンバンサイカチC.grandis
TPseed「世界のマメ科熱帯花木⑤ナンバンサイカチC.javanica
TPseed「世界のマメ科熱帯花木⑥ナンバンサイカチC.leptophylla
1624.jpg
TPseed「世界のマメ科熱帯花木⑦バライロモクセンナC.nodosa
1625.jpg
【2009/01/25 12:06 】 | 熱帯種苗 | コメント(0) | トラックバック(0)
20年一昔
会社の同僚がなぜか持っていた、プリプリことPrinces PrincesのベストCDを強奪してきました。
プリプリを聴いていたのは中学生の頃でしょうかね、いやー懐かしい。
もう20年も前の話
光陰矢のごとしですな~
今聴いても良くできた楽曲としっかりした演奏
奥井香の力強いボーカルも色褪せません。
温故知新の昨晩でした。

♪Diamonds(ダイアモンド)  プリンセスプリンセス
バンドを代表するような元気な曲


M / プリンセス プリンセス
もはや国民的な名曲といえるのかな。
嫌というくらい聴いても、飽きないのが凄い。
ギターがなかなか良いじゃないでしょうか、ツインのソロが泣かせます。


プリンセス・プリンセス(Princess Princess) - 19 GROWING UP (MV)
この曲もギターが良い!
中山さんいい仕事してます。
なんかLAメタルの薫りがします。
っていうかLAメタルそのものですなリフやキーボードの印象が


Princess Princess - GO AWAY BOY
この曲も80年代のニオイがプンプン
すばらしいね~


GET CRAZY!   Princess Princess
プリプリ流のロッケンロールッ
それにしても丸々と太って増すな 笑
【2009/01/25 11:45 】 | 雑記/音楽 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |