FC2ブログ
真冬の植物
室内越冬組みに久しぶりに水やり
ケースに収納した植物は水やりするのがかなり面倒なので、日当たり悪いケースのものは、2週間にいっぺんくらいしか水をくれません。
水切れ寸前でからから、かわいそうなことしました。
onebythreeblog_20090124_09.jpg

Erythrina coralloides - Mexican Shower Tree
どうもケース内に、青虫がいたようで、デイゴ類の葉がかなり食害されちゃいました。
犯人は本日発見
寒空に投げ出しました・・・
onebythreeblog_20090124_10.jpg

ボトルツリーの仲間
Brachychiton populneus
幹は肥大しないみたいです、白花
onebythreeblog_20090124_11.jpg

ドイツより共同購入したバナナ
Musa microcarpa
キューリストだとアクミナータの亜種のようです。
Musa acuminata subsp. microcarpa
onebythreeblog_20090124_12.jpg
スポンサーサイト



【2009/01/24 21:26 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(2) | トラックバック(0)
著作権を侵害する。
あまり更新しないと、とうとう冬眠したのかぁ…と思われそうなので
ネタは無いですが更新しておきます(笑)
Ceratozamia robusta 実生8ヶ月

というのはまあーさんとこの記事の書き出し。
うちのCeratozamia robusta 実生8ヶ月 載せましょう。
onebythreeblog_20090124_01.jpg
貧弱です、殻割しなかったので、発芽まで時間がかかり、成長する期間が凄く短かったためでしょうかね。
発芽後1ヶ月程度しか成長する期間がありませんでした。

これは、Brachychiton discolor
onebythreeblog_20090124_02.jpg

この貧弱でボロボロなのはデイゴの仲間
Erythrina amazonica
onebythreeblog_20090124_03.jpg

これなかなかいかすでしょう。
新葉がカーキ色のラタン
onebythreeblog_20090124_04.jpg

キバナキョウチクトウ  Thevetia peruviana
onebythreeblog_20090124_05.jpg

ホウオウボクモドキが冬にもかかわらず発芽しまくりで楽しいですね~
Caesalpinia gilliesii - Desert Bird of Paradise
onebythreeblog_20090124_06.jpg

赤いアカシアも発芽
マメ科はすぐ発芽するからヨカヨカ
onebythreeblog_20090124_07.jpg

最後はちょっと気持ち悪い画像
ヤシの発芽の様子なんですが、果皮が蛇腹模様で気持ち悪いです。
めちゃんこレアなEugeissona tristis
一向に葉が出ません。この状態で半年くらい経ってますよ・・
onebythreeblog_20090124_08.jpg
【2009/01/24 01:09 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(6) | トラックバック(0)
| ホーム |