FC2ブログ
タスマニアのシダ出品
少しヤシも飽きてきたので、目先を変えて、シダでも栽培しようかなあと思って、胞子を幾つか集めました。
全部蒔ききれなそうなので、今晩あたり、余剰をヤフオクに出品します。
TPseed「タスマニアのシダ①レア種!Blechnum minus胞子」観葉
TPseed「タスマニアのシダ②レア種!Blechnum nudum胞子」観葉
TPseed「タスマニアのシダ③木性!Cyathea australis胞子」観葉
TPseed「タスマニアのシダ④木性!Cyathea cooperi胞子」観葉
TPseed「タスマニアのシダ⑤木性!Dicksonia antarctica胞子」
TPseed「タスマニアのシダ⑥レア種!Pteridium esculentum胞子」
1550.jpg
スポンサーサイト



【2009/01/07 17:51 】 | 熱帯種苗 | コメント(9) | トラックバック(0)
ヤシおりおり vol.55 変な葉いっぱい リクアラ属のヤシ
マイナーヤシの連荘
リクアラ属のヤシを紹介しましょう。
Licuala malajana Becc., Malesia 3: 197 (1889).
というヤシで、タイ~マレー半島にかけて自生する掌状ヤシです。
タイトルどおり、リクアラ属は変な葉を持つヤシがたくさんいます。
そんな仲間の一つになりますが、例によって詳細は後日
onebythreeblog_20090106_02.jpg
で後日
リクアラ・マラジャナについてばりばり書くぞ~
と思ったんですが、まったく情報無し
掌状葉の切れ込みが深くなるということ以外は
onebythreeblog_20090106_01.jpg
花が咲いてました。
リクアラ属は108種からなる大きな属で、中国南部、インド、東南アジア、マレーシア、フィリピン諸島、インドネシア、ニューギニア、オーストラリアまで広く分布しています。
発祥はインドネシアとニューギニアと考えられております。
ほとんどの種類が、地下茎のヤシで幹立ちしません。
ほとんどの種が雌雄同株ですが、稀に雌雄異株
マラジャナはどちらでしょうか、花が咲いていましたが、花の詳細をウォッチし忘れました。
onebythreeblog_20090106_03.jpg




参考文献
An Encyclopedia of Cultivated Palms
Palms Throughout the World
【2009/01/07 00:09 】 | ヤシおりおり | コメント(6) | トラックバック(0)
| ホーム |