FC2ブログ
耐寒チャメドレアなどヤシを数種類出品
耐寒チャメドレア Chamaedorea radicalisを以前から育ててみたいと思ってたところ、発売されたので、早速ゲットしました。その他数種入手したので、余剰分をヤフオクに出品します。


Chamaedorea woodsoniana
1463.jpg
Dypsis albofarinosa
1464.jpg
Euterpe edulis (Orange Crownshaft)
1465.jpg
Dypsis robusta
1466.jpg
Chamaedorea radicalis
1467.jpg
Linospadix palmeriana
1468.jpg
Ceroxylon parvifrons
1469.jpg
スポンサーサイト



【2008/12/27 22:28 】 | 熱帯種苗 | コメント(7) | トラックバック(0)
ヤシおりおり vol.51 黄色いクラウンシャフト 耐寒性のあるピナンガ
詳細は夜アップします。
夜にアップするといいながら一週間近く経っちまいました。
本日も年末の大掃除をしてようやく人心地が付いたので宿題を書き上げましょう。
で、紹介するのは、ピナンガというインドのヤシです。
Pinanga dicksonii (Roxb.) Blume, Rumphia 2: 77 (1839).
onebythreeblog_20081227_01.jpg
インドの西ガーツ山脈の湿潤な森林、標高300メートルに自生しています。
と書いてある文献とアンダマン諸島産と記述されているものもありよーわからんちんです。
onebythreeblog_20081227_06.jpg
種小名は18世紀後半~19世紀の植物学者James Dicksonを記念しています。
株立ちのヤシで走根が親株の周りに走り、芽を出します。
最大でも8メートル弱の小型のヤシ
onebythreeblog_20081227_02.jpg
本種の最大の特徴は、クラウンシャフトの色
onebythreeblog_20081227_03.jpg
もっとよって、よく見てくださいまし。
どうでしょ、なかなか綺麗な黄金色でしょ。
onebythreeblog_20081227_04.jpg
残念ながら栽培経験はありませんが、
ピナンガ属は概して熱帯のヤシで寒さや乾燥に弱いんですが、本種ディクソニーは、熱帯のヤシにもかかわらず、耐寒性が多少あるみたいです。
ピナンガ属の中では最強の耐寒性があるということです。
onebythreeblog_20081227_05.jpg


参考文献
An Encyclopedia of Cultivated Palms
Palms Throughout the World
【2008/12/27 12:42 】 | ヤシおりおり | コメント(2) | トラックバック(0)
ヘヴィメタルの源流 Blue Öyster Cult
待ちに待ったお休みの初日は音楽でも聴きながら、賀状でもしたためます。
アメリカのロックバンド、ブルーオイスターカルトを紹介します。
70年代に独自の質感を持つロックをやって、いまではヘヴィーメタルの元祖という見方もされています。
そのものずばりヘヴィーメタルという曲もやってます。
まずはバンドの最大のヒット曲で代表曲
Blue Oyster Cult - Don't Fear The Reaper

次もヒット曲、80年代初頭のアルバム『Fire of Unknown Origin』から
Burnin' For You - Blue Oyster Cult
わたしゃポップなメタルに目がないもので、こんなかわいい曲はたまりません。
ビデオクリップが古るーなかんじでかっこ悪いところがカッコいいです。

次も同じアルバムから、
Joan Crawford - Blue Oyster Cult
この曲を最初に聴いたときは、ピアノの美旋律に震えました。
ビデオは意味不明ですがシュールでなかなか良いです。笑えます。
わかりやすいメロディーですが、非常に冷たい印象を受けます。
ちなみにジョーン・クロフォードはアメリカの女優さん

良い曲だらけで紹介し切れません。
Astronomy - Blue Oyster Cult
メタリカもカバーした曲

Veteran of the Psychic Wars - Blue Oyster Cult
ギターソロが怒迫力、キター!
ディレイを目一杯利かせた前半部から徐々に熱が入り、弾きまくりの展開 最高ッス
エターナル・チャンピオンシリーズで人気のイギリス人SF作家、マイケル・ムアコックが詩を提供しています。

他にも、日本のゴジラをモチーフにした、そのものずばり、GODZILLAなんて曲もあります。




【2008/12/27 12:26 】 | 雑記/音楽 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |