FC2ブログ
ヤシおりおり vol.13 穴が開かないアメリカチャボヤシ
onebythreeblog_20080529_01.jpg

今日は地味~なヤシを紹介
アメリカチャボヤシ
Reinhardtia simplex (H.Wendl.) Burret
名前のとおり、中央アメリカはホンジュラス~パナマにかけて分布する小型のヤシです。
成長しても1メートル程度
本属ラインハルティアのもっとも強烈な特徴は、葉に孔が開くこと
孔といってもモンステラのような孔ではなく、小葉と小葉が癒着したような感じで、小さな穴があきます。
でも、今日紹介した、アメリカチャボヤシについては、その最大の特徴が現れないんです。
結論としては見た感じの印象はあまり特長のない小型の熱帯ヤシというわけです。
でも、こじんまりとしていて僕は好きだなあ。
スポンサーサイト



【2008/05/29 23:55 】 | ヤシおりおり | コメント(4) | トラックバック(0)
熱帯多雨林の植物が喜ぶ梅雨到来?
1146.jpg

雨が多いです。
今日も雨
明日も雨
一日中雨
人間にとっては良いことないですが、熱帯多雨林の植物にとっては恵みの季節
バナナやジャングルのヤシたちの歓喜の声が聞こえてきそうです。
今年の入梅はいつだろか・・
【2008/05/29 23:33 】 | 雑記/日記 | コメント(5) | トラックバック(0)
アブチロンどうだろう
先日富福園のジュピターさんのところで共同購入した種子の中に、アブチロンがあります。
購入先の種苗会社は多品種を扱っているんですが、詳細不明のものがたくさん
買ったのは以下なんですが、ほとんど情報がないものが多いんです。
Abutilon geranoides
Abutilon grandifolium
Abutilon muticum
Abutilon sylvaticum
Abutilon otocarpum
Abutilon vitifolium
Abutilon viride
ウキツリボクがじゃじゃばっている我が家の一角をトロピカルなアブチロンでも植えようと思って、育苗します。
onebythreeblog_20080529_03.jpg

でも、アブチロンの実生の情報が手に入らず。
だれかたちけて~
【2008/05/29 23:22 】 | 熱帯庭園化計画 | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |