FC2ブログ
ヤシおりおり vol.6 スイカ柄の火炎放射器ヤシ
二日サボったので、今日はもう一種類、ヤシを紹介します。
それもむちゃくちゃ派手なヤシを
1105_2.jpg

そ・れ・は
ニューカレドニア原産のChambeyronia macrocarpaというヤシです。
onebythreeblog_20080521_01.jpg

原産地からして涎が・・・
英名は、Flame Thrower(火炎放射器) Palmとか、レッド・リーフ・パームなどと呼ばれています。
その名のとおり、火炎放射器のように、新葉が炎を噴出したような朱色
参考画像はコチラ

しかも、幹がスイカのような柄をしているんです。
さらに、葉軸がオレンジ色
1105.jpg

こんな怒派手なヤシは、歌舞伎町くらいにしか自生していないでしょう!
スポンサーサイト



【2008/05/21 22:08 】 | ヤシおりおり | コメント(6) | トラックバック(0)
ヤシおりおり vol.5 麗しのヤシ
みなさんの励ましにより、再度掲載しまっせ。

ヤシって3000種以上あるので、種小名もさまざま。
地名が種小名といのはよくあるパターンです。
たとえば、わが国の八重山ヤシはSatakentia liukiuensis
"琉球の"という意味ですね。
ほかにも、ビロウは、”中国の”とういことでLivistona chinensis
チリサケヤシは、”チリの”とうことで、Jubaea chilensis

その他、形態を表す種小名もイパーイあります。
今日紹介するので、テーマのとおり”麗しの”というelegans
麗しの園芸家さんも顔を出すブログなので、紹介するにふさわしいでしょう。
elegansを冠されたヤシは結構多いようで、
Brahea elegans
Calyptrocalyx elegans
Chamaedorea elegans
Cyphophoenix elegans
Hyospathe elegans
Iguanura elegans
Kerriodoxa elegans
Licuala elegans=Licuala peltata var. sumawongii
Reinhardtia elegans
Rhopaloblaste elegans
Ptychosperma elegans
などあります。
画像は、Ptychosperma elegans
onebythreeblog_20080519_01.jpg

豪州クイーンズランド州の羽状葉ヤシで、成長が早いのが特徴です。
onebythreeblog_20080519_02.jpg

名前に負けずに、綺麗な羽状葉で、耐寒性はそれほどないもののの、非常に強健なヤシです
【2008/05/21 21:35 】 | ヤシおりおり | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |