FC2ブログ
連想ゲーム:ヤシといえばマダガスカル

ヤシといえばどこの国を思い出すだろう。
ボキの場合はもちろんミーちゃんハーちゃんなハワイやグアム、米国西海岸ではないのです。
行ったことがない、マダガスカルに思いを馳せてしまいます。
マダガスカルの植物のメジャー級というと、バオバブなんですが、ヤシ的にいうと・・
ビスマルキアが一番しられていますが、他にもたくさん
固有種がゴマンといます、例えば

パルミラヤシの仲間
ラベネア属
ディプシス属
レムーロフェニックス属
マッソアラ属
マロジェジャ属
ベッカリオフェニックス属

なぜ思い出すのだろう、気になるのだろう
それは初恋の相手だから。
ヤシ実生栽培を始めたときに、なぜかディプシス属をいくつかチョイスしたのが恋の始まり
それ以降、マダガスカルのヤシが気になってしかたがないのです。
てなわけで、我が家にはマダガスカルのヤシがたくさんいます。
onebythreeblog_20080511_03.jpg

これは、Ravenea lakatraというヤシです。2005.10.14から栽培してるんですが、まだこんなに幼い・・どれだけ成長が遅いのだろう。というか、成長していない??
onebythreeblog_20080511_04.jpg

これもDypsis ambositraeというマダガスカルヤシ

スポンサーサイト



【2008/05/14 23:38 】 | ヤシおりおり | コメント(8) | トラックバック(0)
| ホーム |