スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
2009年-2010年の越冬記録
2009年冬はバナナの強さを身にしみて感じ入った。
バナナも幼苗のうちは無理だけど、地植えして偽茎が10センチほどになればかなりの種類が越冬できそうです。
去年の最盛期の画像はこちら
それと比べると見る影もないけど、バナナは成長が早いから梅雨の間に急成長して去年を追い越すでしょう。
レッドフラッシュ
去年ほどの模様が出ていないのが残念
onebythreeblog_20100607_4.jpg
一番越冬を心配したMusa balbisiana
もちろん全てのバナナは年明けてから地上が枯れ果てました。
1月から5月の中旬にかけてからは枯れ木の様相
ようやく葉を展開してきました。
他のバナナと比べると若干動きが遅いですね。
onebythreeblog_20100607_3.jpg
こちらはど根性あります。
弱いと思ってたエンセテ、アビシニアンバナナ
耐寒性強いですね。
偽茎が赤くてきれいです。
onebythreeblog_20100607_2.jpg
こちらは出自不明
ムサ・サハリンという怪しげな種子からの実生苗
単なるダージリンという気がします。
葉の裏がブロンズで美しい
onebythreeblog_20100607_5.jpg
バナナ関係の生存者は以上
同じく昨年地植えした
Musa ornata
Musa zebrina
は駄目だった模様
ヤシ関係は、
Plectocomia himalayana
なんとか生きてます。
onebythreeblog_20100607_7.jpg
でも昨日雑草抜いていたらお尻でせっかくの芽をつぶしてしもうた 泣
マナンベヤシはでかい株だったけど☆に....
と思ったら新芽が!
onebythreeblog_20100607_6.jpg
その他のベカリオフェニックスはさよなら
Wallichia densifloraもさよなら
カナリーとジョウオウは元気
驚くことにヤタイヤシは枯死
Chamaedorea plumosa
Chamaedorea glaucifolia
のテーブルヤシの仲間は軒下地植えでなんとか越冬
あ忘れてた、結構大株だったCycas debaoensisが春先に☆に
もうちょっと根性あると思っていたんだけど
スポンサーサイト
【2010/06/07 22:14 】 | 熱帯庭園化計画 | コメント(4) | トラックバック(0)
今年も熱帯植樹祭
本当であればまずは去年植えたヤシやバナナの越冬レポートをせにゃならんのだが、星にやったやつが多くてきがすすまん。
それでもあきらめず今年も植樹だ!
onebythreeblog_20100606_4.jpg
これはヤシ栽培を始めた2003年頃の実生
Butia eriospathaです。
かなりの大株で、自分が種子から育てたヤシの中でも最も大きく、思いれもタップリ
これが越冬できなかったら泣きます、まじで
尺鉢の状態、屋外ふきっさらし放置で何年も越冬できているのでたぶん大丈夫でしょう。
でも、今年はでかいヤタイヤシを枯らしているからちょっと心配だな
【2010/06/06 23:21 】 | 熱帯庭園化計画 | コメント(0) | トラックバック(0)
越冬結果をぼちぼちレポート
ダージリンバナナは例年通り無事に越冬して葉を出し始めました。
onebythreeblog_20100321_5.jpg
そろそろ開花してほしいものですが・・・
onebythreeblog_20100321_6.jpg
一方で昨年地植えをこころみたヤシについては結果が惨憺たるもの
軒下地植えでかろうじて越冬できそうなのがこいつ
Chamaedorea plumosa
onebythreeblog_20100321_7.jpg
ヤシの地植えはよほど対策を考えたほうがよさそうです
【2010/03/21 19:47 】 | 熱帯庭園化計画 | コメント(2) | トラックバック(0)
再起可能?
今週はいくないことの連続
自分が蒔いた種でもあるので責任もって収穫せねば・・・
気を取り直して昨日の続きを
これらの地植えヤシは霜にあたって相当痛んではいるものの枯死まではいたってないようです。
春に復活するか
あと少しで冬が終わるぞーガンバレイ
これはシロジクトウ
onebythreeblog_20100127_1.jpg
こちらはベカリオフェニックス
少し前と比べると痛みが激しくなってきました
onebythreeblog_20100127_2.jpg
ジョウオウヤシ
さすがにこのヤシは強いです。
全然痛みが無いように見えます。ヤタイヤシよりも耐寒性がありそう
onebythreeblog_20100127_3.jpg
マナンベ・パーム
こちらも葉先は変色してますが概ね大丈夫そう
onebythreeblog_20100127_4.jpg
【2010/01/27 23:55 】 | 熱帯庭園化計画 | コメント(2) | トラックバック(0)
再起不能?
ヤシの地植えは植える種の選定
日差し、風向き、他の植栽との位置関係など植える場所をよーく吟味しないと痛い目にあいます。
ちなみにわたすはよくよく考えずに勢いで植えているので枯らす確率高し。。。
今年相当なダメージを受けているものを記録しといて来年の役に立てよう
クロツグ
枯葉のベッドに包まれているので大丈夫かと思いきや霜にあたって変色してます。
この色の変わった葉は元に戻らず枯れ落ちます。
地上部は壊滅状態、成長点が無事であれば春に新葉が出てくるのですがアヤシイところ。
onebythreeblog_20100126_8.jpg
こちらは昨年何のダメージも無かったヤタイ
展開中の新葉がミイラ状態に
今年は昨年より寒いようです。
onebythreeblog_20100126_9.jpg
こちらはチャメドレア・プルモサ
こいつもミイラ葉に
株元は青々しているので大丈夫と思うがどうだろう
onebythreeblog_20100126_10.jpg
ユスラの新葉も霜げて変色
この株は復活しないかも
onebythreeblog_20100126_11.jpg
次回は霜に善戦している地植えヤシの種を紹介
【2010/01/26 22:23 】 | 熱帯庭園化計画 | コメント(4) | トラックバック(0)
人生いろいろマルチングもいろいろ
マルチングについては植物によりやり方がさまざま
マルチング材もさまざまなものがあります。
王道の敷き藁をはじめポリマルチ、ココヤシの中果皮、落葉、腐葉土、針葉樹の樹皮などなど
役割としては泥はね防止、雑草防除、防寒など
自分的には鉢植えについては雑草を防除したいのと長期間使いたいので針葉樹の樹皮を厚めに敷いてます。
地植えのヤシバナナにも見た目が良いので広範囲で使いたいのですが、いかんせん安くも無いので今年はただで入手できた枯葉をヤシにも厚めに敷いてみた。
落葉だと針葉樹の樹皮とことなり繊維が密ではなく、ほっこりというかふわっという感じで保護できそうです。
マルチングの負の点は落葉は暖かいので害虫も落ち葉の下に集まり越冬するようです。
マイナスよりプラスを重視して今年はやってみよう
調子がよければ来年も会社からパクってこよう。
なんてったってただで無尽蔵にもらえるのは評価高し
画像はユスラヤシモドキ
onebythreeblog_200911228_5.jpg
去年失敗したユスラヤシの越冬のリベンジをどうしても成し遂げたいいっしんでこんなに厚くしいてみたよん
onebythreeblog_200911228_6.jpg
成長点まで落葉で保護できてます
あとは葉をワラか何かで覆うかどうか
【2009/12/29 00:04 】 | 熱帯庭園化計画 | コメント(0) | トラックバック(0)
マルチングバナナ
残念ながら時既に遅しかもしれないですが、バナナも落葉でまいっちんぐならぬマルチング
葉はすでに先の霜害により痛んでしまったので、バッサリ刈り込んで偽茎をくるむように枯葉を敷き詰めた
onebythreeblog_200911228_4.jpg
エンセテもおなじく
onebythreeblog_200911228_3.jpg
見るからに温そうです。
これで地下の芋は越冬できるでしょう。
そう思いたいのです。
では
【2009/12/28 23:26 】 | 熱帯庭園化計画 | コメント(0) | トラックバック(0)
NEMOTO・と・・・暖かい
会社の落ち葉が大量に捨てられることを発見!
こりゃ冬場のマルチングに最適だろうということで、40リッターくらいのでかい袋にいい塩梅で集められてい落葉を8袋ゲット
これを地植えバナナなヤシの根元に敷き詰めたら霜害を少しは避けられるかも。
で敷いてみた。
こんな具合
onebythreeblog_200911228_2.jpg
上の図は地植えしたストオレリチア・レギナエ
どうでしょ、根元が色っぽくないですが暖かそうでしょう、そうでしょう
こちらはヤシ
チャメ・プルモサ
onebythreeblog_200911228_1.jpg
これで越冬間違いなしか??
【2009/12/28 23:15 】 | 熱帯庭園化計画 | コメント(2) | トラックバック(0)
トンボとタイガー
空気が透明になってきた
秋の気配というやつですな。
夏に盛っていたカンナのベンガルタイガーが、去り行く夏を惜しんでもう一花咲かせてくれるみたいです。
onebythreeblog_20090925_05.jpg
トンボも見学にやってきたようです。
onebythreeblog_20090925_04.jpg
【2009/09/26 00:51 】 | 熱帯庭園化計画 | コメント(0) | トラックバック(0)
越冬革命
を起こそうと画策中
うちには作業場といいますか納屋があるんですが、ご覧の通り天井が鉄の波板なんですな。
光を透過しないので、一日中うすぐらくていやなかんじ
onebythreeblog_20090921_14.jpg
この鉄板をポリカーボネートの波板に葺き替えようという革命
こことここね
onebythreeblog_20090921_15.jpg
いままでも、このスペースで半耐寒性のヤシソテツを越冬させてたんですが、いままでの倍くらいに増えちゃったので、それにみあった越冬スペースを確保せねばなりません。
光がさすことで、温室としての役割をはたしてくれれば、いままで以上に元気に越冬してくれると思われる。
この革命が成就した暁には越冬新時代の夜明けが到来することであろう。
ちゃんちゃん
【2009/09/25 23:56 】 | 熱帯庭園化計画 | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。