FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
Blog of palmsへようこそ
Blog of palmsへようこそ

このブログは2003年から熱帯植物、とりわけヤシ栽培をつづけている管理人がヤシの魅力を発信するために2008/02/04に開設しました。

ヤシは熱帯をストレートにイメージする植物ですが、一般的にはココヤシしか知られていません。
実は3,000種以上あるヤシ科植物には数十メートルに達するものから十数センチの小型のものまであります。
自生地も熱帯雨林から雪の降る温帯域、あるいは砂漠まで幅広く、自生環境によって姿もバラエティーに富んでいます。

そんなヤシにとり憑かれて十数年
日本の園芸界においてヤシ栽培はマイナーなジャンルですが、少しでも光を当てようと思います。
園芸マイノリティのヤシ愛好家に少しでも役立つ情報を発信していきますので乞うご期待

情報提供のみならず、以前は不定期にヤシの普及促進のためヤフオクを利用して余剰苗の分譲を行っていました。
しかし、現在管理人多忙のため、分譲から引退しました。
2017年7月以降、分譲はRafflesia Research(RR)さんで行っていますので、詳細はRafflesia Research(RR)にお問い合わせください。
https://rafflesiares.thebase.in/

管理人まいまい

--------------------------------------------------
関連情報
--------------------------------------------------
管理人のウェブサイトワンバイスリー
http://www.geocities.jp/dameningen7/

--------------------------------------------------
余剰苗分譲サイト
Rafflesia Research(RR)
https://rafflesiares.thebase.in/

--------------------------------------------------
余剰苗分譲ヤフオク
Rafflesia Research(RR)
https://auctions.yahoo.co.jp/seller/yowouramu?ngram=1&u=yowouramu
スポンサーサイト
【2025/01/01 01:01 】 | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
Silverhill Seeds のサンダース夫妻について
今日はとても悲しいお知らせをしなくてはなりません。

20180227_1.jpg



南アフリカにSilverhill Seedsという種苗会社があります。

そこの種子はクオリティが極めて高く、対応も丁寧、扱う植物もマニアックなものが多く、私も15年来顧客としてお世話になってきました。

ご主人のロドニー・サンダースさんと奥様のレイチェルさんで運営されていました。




昨日、ロドニーさんとレイチェルさんが南アフリカで誘拐されたというニュースを見ました。

今月の12日から行方不明、フィールドワーク中だったようです。

最後に二人が確認された場所から145マイル離れた場所で血で染まった彼らのランドクルーザーが発見されたとのこと。

犯人は二人で逮捕されたのこと、ISISの関係者だったようです。

詳細は以下のニュースサイトで

http://metro.co.uk/2018/02/26/british-couple-captured-isis-filmed-bbc-vanished-7343749/




生死はまだ不明のようですが、悲しくてやり切れません。

面識もなく、特に個人的にお付き合いしたわけではないのですが、お二人の姿をネットニュースで見て悲しみがどっと沸いてきました。

どれほどの恐怖だったのか、想像するだに気の毒でなりません。




写真は今年届いたSilverhill Seedsの種袋

元気な姿で生きていて欲しい、再びお二人から種を買いたい、と切に願います。



【2018/02/27 20:24 】 | 雑記/日記 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018 あけましておめでとうございます。
2018 あけましておめでとうございます。
停滞が続いているこのブログですが継続は力なりで今年も細く長く続けていきたいと思います。
昨年末から久しぶりにヤシを蒔き始めすこしづつ成果が出てきています。
数年ぶりにヤシ熱が微熱程度に高まりそうです。
今年もヤシソテツその他の珍奇植物で遊びたいと思いますのでお付き合いください。
onebythreeblog_20180102_3.jpg
でもって新年一発目の画像はなぜかヤシソテツではなくサボテン、、、、
onebythreeblog_20180102_2.jpg
ヤシ熱はどこへいったと怒られそうですが真冬でヤシソテツは温室でお休み中のため代打で紅葉ランポー玉に登場していただきました。
onebythreeblog_20180102_1.jpg
成長点付近が赤く紅葉しておめでたい正月の雰囲気を出しているとは思いませんか?
それでは今年もよろしくお願いいたします。
【2018/01/02 12:01 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
根きりのその後
リクエストがあったのでバオバブ盆栽
根切りをした前回の続きを書いてみましょう。
onebythreeblog_20171029_1.jpg
どんなもんでしょ。
順調に見えますね。
onebythreeblog_20171029_3.jpg
根きりのダメージは見られません。
onebythreeblog_20171029_2.jpg
ただし、寒さに向かっているのでぼちぼち長い休眠期となりそうです。
onebythreeblog_20171029_5.jpg
この株は葉を落としはじめました。
来年のゴールデンウィークあたりまでオヤスミですね。
onebythreeblog_20171029_4.jpg
バオバブの森全景
フニーのほかに2種類追加で蒔いてます。
【2017/10/29 08:56 】 | バオバブ盆栽 | コメント(0) | トラックバック(0)
初めての根きり
この夏復活したバオバブ盆栽
実生が育ち始めたので根きりに挑戦
このフニーバオバブでやってみます。
onebythreeblog_20170829_3.jpg
鉢から抜いて、
onebythreeblog_20170829_2.jpg
線のところでカットし、
onebythreeblog_20170829_4.jpg
もとのポットに植え付けました。
onebythreeblog_20170829_5.jpg
太い根をカットして、細根を出してねばりをよくするという狙いですが果たしてどうなるでしょう。
【2017/08/29 06:41 】 | バオバブ盆栽 | コメント(2) | トラックバック(0)
巨大葉 デンドロカラムス
まだ苗のうちからこんなに大きな葉を出したデンドロカラムス
一番のお気に入り。
増やしたいなあ
onebythreeblog_20170829_1.jpg
【2017/08/29 06:31 】 | バンブーおりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
種まきも復活
10年くらい前から徐々に園芸熱が減退しつつあり、惰性でみずやりしてただけですが、今年はちょっと違う。
本格的な種まきも復活しました。
とはいえヤシはほぼまきません。

その結果が少しずつでてます。
onebythreeblog_20170810_2.jpg
播種して1週間程度で動きが出てきました。
芽生えを愛でるのは楽しいな。
やっぱり種まきはやめられん
【2017/08/10 17:50 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(5) | トラックバック(0)
バオバブ盆栽復活の夏
世の中お盆ですな。
いかがお過ごしですか。
お盆といえば盆栽でしょ。
というわけでバオバブ盆栽久々に復活してみます。
今回はフニーバオバブでチャレンジです。
先週まいた種子がもう発芽しています。
双葉が地上に持ち上がるのもまじかです。
バオバブは温度さえあれば成長はやくて育てて楽しい。
onebythreeblog_20170810_1.jpg
【2017/08/10 17:43 】 | バオバブ盆栽 | コメント(0) | トラックバック(0)
ボルネオに想いを寄せて
ボルネオでラフレシアを見たのは数年前
あれはウツツかマボロシだったか
またラフレシアをみたいな
かなわぬ夢の代償行為
onebythreeblog_20170722_4.jpg
【2017/07/22 08:59 】 | ヤシソテツ以外おりおり | コメント(0) | トラックバック(0)
ソテツ初開花
先日温室を覗いたらなんとZamia pygmaeaが開花してました。
ソテツを初めて初開花です。
ちょっと感動しました。
onebythreeblog_20170722_3.jpg
【2017/07/22 08:55 】 | ソテツおりおり | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。